« 銀ぶらデート | トップページ | Happy NANA »

2007年11月26日 (月)

サイフォンの原理で2つのエビ水槽

おいらは涼しくなってくるとアクア熱が甦ってきます^^

悪アリストのみなさんお元気ですか~?

 

昨年冬にメタハラを手に入れましたが、60cm水槽に使っていたライトが不要になってしまいました。

すぐに捨てるのは勿体なかったので、キープしていたのですが、先日このような形で再利用することにしました。

Cimg4972_2

40cm水槽の横に17cm水槽を設置。

高さを合わせてライトを利用しています。

多少光量は多いですが、少ないよりはマシなので問題ありません。

さらにこの2つの水槽には秘密があります。

Cimg4974

外部フィルターで40cm水槽から吸い上げた水を、17cm水槽に流し込み、その水をまた40cmに戻すというもの。

ちなみに17cm水槽の水位の方が高いのでサイフォンの原理を利用し、自動的に水が戻っていくようにしてあります。

こうすることによって、全く同じ水の水槽を2つ利用できます。

つまり・・・エビの選別をすぐさま行うことが出来るようになりました。

40cmに高グレード発見 → 即掬い → 17cm水槽へ

この過程に水合わせが不要なのがいいですw

Cimg4978

ということで現在この水槽にはご覧のように少数精鋭部隊が駐在しております^^

しかもこの3連休は満月が来ましたね・・・?

メスエビが脱皮もしました。

つまり・・・

Cimg49482

抱卵です(^^)v

何故か満月の前後にはエビが抱卵しやすい気がします。(気のせいでしょうか?)

しかし抱卵はするものの、最近我が家のエビ水槽は稚エビが生き残りません。

他のエビが食べてしまうことが原因と考えているおいらは、卵が孵る寸前にこの水槽に母エビ1匹残して他のエビは40cm水槽にお帰り願うことにしました。

子喰いなんて残虐な行為は言語道断なので、腹節から全ての卵が無くなったら、母エビも40cmへ出戻りの予定w

ここまでやれば稚エビも生き残ってくれるでしょ^^;

高グレードに乞うご期待なのでした。

 

|

« 銀ぶらデート | トップページ | Happy NANA »

コメント

自分もこのシステムを使ったことがあります!
が、片方の水槽が洗濯機状態になってしまいました。
ポンプ流量と水槽サイズはしっかり考えなくてはならないと痛感しました。

とてもいいアイデアだと思いますよ♪

投稿: yoshi | 2007年11月27日 (火) 23:00

こんばんは。
エビちゃん以上に気温に敏感な謎謎さんの
復活が嬉しいこの頃です^^
エビ道の方々は、
水(槽)作りが徹底してますね^^;
クールな季節にホットなニュース(高グレード誕生)を期待していま~す(笑)

投稿: オフィスN | 2007年11月28日 (水) 01:12

う~ん、最近どっかで見た気がするシステムだなぁ、これ(笑)

水槽間の移動に水合わせが要らないのはいいっすね~。
うちもこのシステムいけるかも。
でも、まぁ、あんまり必要はなかったりするんですけどね・・・。
真似したいなぁ~♪

投稿: おまつ | 2007年11月28日 (水) 23:47

コメントありがとうございます!

>yoshiさん
ご無沙汰ですね^^
yoshiさんはエビやられていたんですもんね。やっぱり水合わせが面倒だからでしょうか?w
おいらの水槽、実は濾過器3つ付いてます(爆)
やっぱり1番水流が弱いのをこのシステムに使ってます。

>オフィスNさん
う~ン・・・
水作りが徹底というよりは面倒臭い(爆)ってのが正直なところです^^;
濾過器をたくさんつければ楽できるかな?同じ水の水槽があれば水合わせいらないよな・・・っていう単純発想ですw
これぞズボラ悪アリスト(笑)

>おまつさん
そうそう、どっかでお見せしたシステムでしょ、これ(笑)
是非真似しちゃって下さい^^
サイフォンの原理使うと、ちょっと優越感に浸れますよ(?)
あ・・・ごめんなさい、ボルビまだ送ってなかった^^;

投稿: 謎謎 | 2007年11月30日 (金) 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166254/17201248

この記事へのトラックバック一覧です: サイフォンの原理で2つのエビ水槽:

« 銀ぶらデート | トップページ | Happy NANA »