« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月の記事

2007年9月28日 (金)

東京まで遊びに出たら・・・

昨日は仕事を休んでました~嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

東京在住の大学時代の友達の家に、6月に生れたばかりの赤ちゃんを見に行ってきました。

Mic2_2
目がパッチリして可愛い~愛嬌のいい癒し系

もう1人同郷の友達が途中参加したのですが、みんなに二人ずつ子供がいるので・・・すごく賑やかで楽しいプチ同窓会となりました。

Oko2_2 

どの子も会わないうちにすっかり大きくなっていて驚きました(汗)

子供の成長って楽しい(*゚▽゚*)ワクワク

夕方までプチ同窓会を楽しみに・・・夜の部へ突入( ̄w ̄)Ψ

東京まで出かけたら、仕事帰りの旦那と待ち合わせて食事をするのがお決まりとなっていますが・・・旦那に、

「えぇ~仕事がいつ終わるか分からないのに待ち合わせるの嫌だ」と断られました(泣)

旦那にフラれて(苦笑)急遽、

「いいもんね~ユタさんと飲みに行くもんね~(-ε-) 」と、ユタさんを強引に誘い出し(^^;)・・・運良く女二人でデートすることに(^^)vアリガトウ~

ちなみに、お互いの旦那たちは、仕事が終わるのが遅いので、もし早めに仕事を切り上げられたら合流するという形を取っておきました。

ドキドキしながら新宿駅で待ち合わせて、「鶏匠庵」という名古屋の人気鶏料理店の東京第1号店へ。

ユタさんとお会いするのは2回目ですが、昔からの知り合いのように不思議と話が弾み、楽しく美味しい鶏料理を堪能できました。

070927_192655_3   

はじめにオーダーしておいた手作りつくねなんこつ入りを食べていると・・・何と旦那登場!

「おおっっ、えらい早いじゃん(・_・;;;オドロキ

予想外に旦那が早く合流できたので、3人で仕切りなおして再度乾杯(。´∀`)ノ!

070927_192714_5 
地鶏ももたたきのユッケ風

さすが鶏料理専門店だけあって、刺身でも食べられるほど新鮮で、どの料理もすごく美味。

070927_195945_2
三河地鶏ひつまぶし

ユタさんと「明日ぷりっぷリになりたい!」とコラーゲンスープを飲み干し(笑)、いい具合に満腹になり・・・

「あれ?そう言えばユタ旦那さんって、まだ仕事してんのかなぁ~?」と時計を見ると、22時過ぎてました(*゚ロ゚)ハッ!!

今回も楽しい時間はあっと言う間に過ぎ、名残惜しいままお開きとなりました(TωT)。

ユタさん、また東京に繰り出した時には是非是非!遊んで下さいね~(v´∀`o)ヨロシクデス♪

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

討ち入ったり!してやったり!

日付が変わる直前に、ローソン屋敷に討ち入りして来ました~嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

Cimg4711

深夜0時の時報とともに全国各地のローソン屋敷にて・・・

水曜どうでしょうDVD第9弾「カントリーサイン2/サイコロ4」の受け渡しが解禁となったので、さっそく取りに行ってきたのです。

とりあえず、明日も仕事なのでDVD鑑賞はおあずけとなりますが・・・予約特典の「ポストカード10枚セット」だけ開封して見ちゃいました。

Cimg4716

ミスタ画伯3枚。

Cimg4717

よう画伯3枚。

Cimg4718

藤村D画伯&嬉野D画伯が各々1枚ずつ。

それからお馴染みのBgBeeさんが2枚。

それぞれの画伯の力作に感服いたしました。

明日以降、DVDを少しずつ見ていこう♪

楽しみが増えました──(o´∀`o)イエイ♪

ちなみに・・・

旦那はタイガース6連敗で瀕死状態となっております( ̄◇ ̄;;;

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

今年も終わりです(泣)

今年も終わりです(泣)

おいらは大の阪神タイガースファン。

この5連敗にもう耐えられません。

 

実は今日、横浜スタジアムへ行っていたんです。

Cimg4699

オークションで競り落とした席からの眺め。

いい席でした。

ピッチャーの球が良く見えました。

試合は阪神・桜井が先制3ランを放ち、いいムードでした。

3塁側はもうお祭り騒ぎ。

Cimg4707

その気分を台無しにしてくれたのが代打で出てきた変な構えの男でした。

横浜は種田。この構えが有名です(-_-メ

彼が放った3塁打のせいで試合は同点に。

一気に不安なムードに・・・

Cimg4701

しかし、阪神3塁側は再度お祭り騒ぎが起こります!

満塁で代打・桧山!!

この~一打に賭けろ~気合いで振り抜けよ~♪

大歓声の中、押し出しのフォアボールで4-3。

一気に勝ちムードへ。ヽ( ゜д゜)ノ

Cimg4708

阪神は自慢のJFK投手リレーを展開します。

まずは久保田智之!153キロのストレートを見せてくれました。

Cimg4709

そして2番手 ジェフ・ウィリアムス。

久保田の招いてしまったピンチを見事に切り抜けてくれました。

Cimg4706

そしておいらの大好きな守護神・藤川球児!

この男は予告ストレートでプロの打者を三振に取ることができる日本屈指のピッチャーです。

・・・しかし、投げ勝っていたのにヒットになるという不運のあと、大きな一打を浴び、逆転を許してしまいました。

Cimg4705

逆転した横浜はここで日本最速男・クルーン(MAX161キロ)を投入。

これで勝負あり。

Cimg4704

なんと4時間を越える試合時間。

応援するのも疲れきってしまいました。

3連休、なんでおいらはこんなに気落ちしなければならないんだろう・・・

 

本日巨人を下した中日にマジック7点灯。

もうおいらの今年は終わってしまいました。

実は来週の試合のチケットも買ってあったんです。

もしかしたら「優勝決定戦!?」なんて心を躍らせながら・・・

滑稽ですね。

いいんだ、もういいんだ。

ここで5連敗!?もうやってらんねぇよ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

エビで鯛・・・大漁です(滝汗)

ホテルから帰宅して・・・すごい大漁でした~嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

旦那の先輩が、釣りに行ったからと釣りたての魚を届けてくれました。

Cimg4664

サバ2尾とソーダカツオ5尾の計7尾

どちらの魚も鮮度低下の足が早い。

どうやって食べきろう?

私が魚をさばく担当になり、サバは2枚に、カツオは3枚にひたすら下ろしました。

旦那は魚を焼く調理担当。

Cimg4665
サバは定番の塩焼きに。

脂ののりは、まだそこそこですが、新鮮なサバだけあって最高でした。

Cimg4666
カツオの刺身。薬味に、大葉・生にんにく・ネギ。

旦那が「どうしてもカツオのタタキを作りたい」と主張していたのですが、レンジまわりが汚れるのが嫌で断固拒否・・・

Cimg4667
カツオのタタキ。

↑旦那が強行突破して作りましたヽ(o`皿′o)ノ イヤヤ~

・・・が、カツオは刺身よりもひと手間かけて炙ったタタキの方が、格段に美味しかったです。

当初「カツオが5尾もあったら食べきれんよね~カツオよりサバの方が良かったのに」とカツオをバカにしていました。

しかしカツオのタタキを食べてみて・・・カツオの美味しさに脱帽し、

「こんなに美味しいんだったら、れおるさんにも食べさせてあげたいね~!」と急遽れおる氏をお誘いすることに(笑)←毎回、急な誘いですいません^^;

Cimg4675
れおる氏からのプレゼント。

「水曜どうでしょう」の前枠・後枠から、人気の4組がクリアファイルとなってる逸品と、ロゴステッカー!

欲しいと思っていたモノだけに・・・超大喜びv(。-_-。)v

その他に、北海道のお土産たちも・・・

Cimg4674
旭山動物園のにごり酒&タオル、トドカレー(笑)、ゲゲゲの汁各種(汁と書いてドリンクw)。

こんなに盛りだくさんに有難うございます。

元手がタダのカツオのタタキで・・・まさにエビで鯛です(・∀・;;)

「そうそう、北海道の珍しいスィーツあるんですよ~!一緒に食べよう♪」と出してきたのが、↓

Cimg4672
太陽いっぱいの真っ赤なゼリー。

食わず嫌い王決定戦の芸能人御用達お土産ランキングでベスト4に輝いた有名なゼリー。

トマトの甘みに衝撃を受ける驚きの美味しさ。

テレビで見て以来、ずっと食べてみたかったこのスィーツ・・・実はごんさんからの頂き物。

先日生バジルピザをご馳走すると言って・・・ごんさんに鬼のような量のお土産を頂き、その中に、このゼリーが・・・(滝汗)

私たち夫婦の「ご招待」は・・・どうした訳だか毎回のように
エビで鯛、しかも大漁ヾ(;´▽`A``アセアセ

みんなから可愛がられている証拠ですね~!!

感謝ヽ(´∀`*)ノ感激ヽ(;´Д`)ノ雨ヽ(@´з`@)ノ 嵐~♪

みなさん、いつも有難うございますヽ(o´д`o)ノ

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

入籍記念日

4回目の入籍記念日を迎えお祝いしてきました~嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

お祝いの場所は、このブログではすっかりお馴染みとなった横浜みなとみらいにある「横浜ロイヤルパークホテル」

今回は、入籍記念日がちょうど連休だったのでホテルでディナーをするだけでなく、宿泊もしてきました。

なんとも贅沢( /^ω^)/♪♪(←贅沢してればご機嫌)

何だかんだとかこつけては、毎年1回このホテルに宿泊していますが、

今回の部屋も海側指定のベイサイドビューです。

旦那的には、山側(富士山が見える側)の夜景の方が好きらしいのですが・・・予約をするのが私なので(笑)私の好みと個人的意見で毎回ベイサイドです。

Cimg4593

部屋からの眺望はこんな感じ。

ここのホテルの客室は、どの部屋になっても日本で最も高い210m以上に位置しているんです。

大都会を見下ろす感じ・・・1回、このホテルに泊まればやみつきになること間違いなしの優越感です。

夜にはホテル68階にあるフレンチレストラン「Le Ciel」でフレンチのディナーコースをいただきました。

Cimg4613

2ヶ月前から予約しておいた窓側指定の特等席です。

Cimg4630

レストランからの夜景は、旦那の好きな山側で、眩いばかり街の灯り。

コース料理は、全7品。

↓ほんの一部ですが、芸術的な料理ばかりでした。

Cimg4619
ポワローのフラン ヴィネグレット風味の手長海老と共に

Cimg4621
金目鯛のヴァプール かぶのスフレを添えて

Cimg4628
牛フィレ肉のポワレ“ロッシーニ風”フォアグラ添え

そして、今回も予約する時に「結婚記念日なんです」と言っておきました。

これが肝心・・・

Cimg4634

お店からケーキのプレゼントがあり、記念撮影して写真まで貰いました。

もちろん、コースの最後にデザートも付いていたので、合計で4つのケーキを食べたことに↓

Cimg4637

↓それから、シャンパングラスのお土産まで!

Cimg4658

実は、このプレゼントの数々・・・全てこのホテルのクラブ会員の特典なのです。

年会費は高いですが、入っておくとサービスが良くなるので年貢を納めております(苦笑)

食事を終え気分よく部屋に戻ってみると、

Cimg4650

部屋からの眺望が、綺麗な夜景になっていました。

この夜景、何回見ても、ずっと見てても飽きない!!(☆▽☆)

入籍記念日にふさわしく超ロマンティックだなぁ~((((((/´З`)/!と思っていましたが・・・

旦那は野球の中継に夢中で、ムード打ち壊しハァ━(-д-;)━ァ...

しかも、タイガース負けて荒れるし(_ _lll)

旦那には夜景で酔いしれるという回路がないようです(TwTlll)

でも、こんなに無粋でも・・・(^^;

旦那とずっと一緒に居たいなぁ~と思える記念日となりました(*´ー`*)ウットリ 。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

水槽の中の侘び寂び

Cimg4592

ヘアーグラスごしに木化石を眺める。

先週末、ちょっとメイン水槽の掃除&トリミングを行いました。

あまりにもボサボサだったヘアー・グラスを抜いていたら・・・しばらくヘアーグラスの森に埋もれていた木化石が姿を現しました。

しばらく眺めてみる。

思わず見入ってしまう。

なんか日本庭園の苔むした岩を連想させませんか?

水槽の中にも侘び寂びって表現できるんじゃないかと思いました。

でもこれは偶然の産物。

自らの意志でそれを創り出すのは至難の業なんだろうなぁ・・・

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

こんにちは赤ちゃん

今日は仕事をお休みして、先月赤ちゃんを出産した親友の家に遊びに行きました~嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

東京に出かけるので昨夜急いでモバイルSuicaを登録して、得意気にケータイでピッ!してきました(^^)v

Cimg4577

えへへ~ヽ(*’∀’*)/ 抱っこしてミルク体験中。

やわらかい~(≧∇≦)キャー♪

乳のにおい~(≧∇≦)キャー♪キャー♪

ちっちゃくて可愛いぃぃぃ!(◎>∀<◎) キャー♪

生まれたばっかりなので、ずっとイイ子で寝ていたけど、始終ムニャムニャ言ったり、手足をバタバタ動かしたり、チュパチュパ口が鳴ったり・・・

寝顔を見てるだけで癒されました。

友達がママになって、ますます幸せそうで羨ましかったなぁ~。

赤ちゃんが寝てるのをイイコトに・・・5時間近くお喋りに花が咲き・・・夜までお邪魔していました(v`▽´)v

それから新宿高島屋で仕事帰りの旦那と待ち合わせてデートへ。

Cimg4591

高島屋タイムズスクエアの13階にあるつばめグリルのオープンテラスで食事しました。

すっかり秋らしくなって、すずむしの鳴き声が聞こえて気持ち良かったです。

Cimg4584
ニース風サラダ

Cimg4586
ジャーマンハンブルグステーキ

旦那に無理やり仕事を切り上げてもらってデートしたので、申し訳ないような嬉しいような・・・(‐ω‐;;)

仕事疲れで旦那はゲンナリ、私ひとり元気いっぱいなデートになりました。

今日は、何といっても友達の赤ちゃんを抱っこさせてもらったので、パワー全開だったみたいです。

お姉ちゃんいわく・・・

「赤ちゃんの感触や匂いは、絶対女体にパワーを与える」そうです。

赤ちゃんって可愛い以上に不思議な力を持ってるんだなァ!

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

生バジル食パン

連休最終日~もっと休みが欲しい!嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

関東でも食べられる讃岐うどんを食べに行ってきました。

セルフうどんのチェーン店です。

1杯400円くらいの値段・・・関東圏では「安くて美味しい」と

人は言うだろうな~。

でも、うどんの国で本場のうどんを食べ尽くした直後の私にはイマイチでした。

うどんのコシなどは讃岐うどんならではで合格だとしても・・・やっぱりダシが全然讃岐うどんとは呼べない。

かまたま食べてみたら、だし醤油の味が濃すぎて・・・親子丼みたいな味がしました。

うどんは麺も大事だけど、ダシはもっと大事なんだなぁ~とつくづく(-ε-)

でも・・・関東で食べられる讃岐うどんは、この程度のものだろうから・・・次回香川へ行ける日までは、このチェーン店で我慢するしかないヾ(〃>_<;〃)ノ イヤイヤ

不満足のまま帰宅してから、旦那は水槽掃除に熱中していたので、私は食パンを焼きました。

Cimg4548

お父さんの生バジルを贅沢に混ぜ込んであります。

まだまだ残暑が厳しい関東では・・・パンがすごい勢いで発酵して食パン型よりもはるかに大きく膨れ、いびつな形に焼きあがりました(^^;

いい意味で・・・ふっくらと膨れたので、カットするのも難しいくらいに(泣)ふわっふわっで柔らかでした。

Cimg4550

野菜や焼豚、ゆで卵などを挟んで食べる用に慎重にカット。

生バジルって本当に美味しい~2斤の食パンを夫婦で食べ尽くしてしまいました。

昼ごはんにうどん、夜ごはんに生バジル食パン・・・

今日は小麦粉を摂取し過ぎだぁ( ̄▼ ̄|||)

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

アクアリオ2007での出会い

旅行記が終わったので、やっと連休中の日記が書けるぅ~嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

連休前日に、仕事帰りの旦那と焼肉を食べに行き、食べ過ぎ飲み過ぎでグロッキーな気分のまま連休をスタートしました。

初日には、それぞれ用事があり外出しておりましたが、家に帰ってきてからケンカ勃発( ゚Д゚)/ ダ-!!

早朝までネチコク・・・ケンカを続け朝方やっと落ち着いて昼まで寝るという非効率極まりない過ごし方で連休2日目に突入(虚しっ)

2日目には、ビッグイベントが待っていました(*′ω`)

六本木ヒルズで行われているアクアリオ2007に行ったのです!

Cimg4529_2

アクアリオ自体は、私にとってどーでもいいイベントだったのですが、旦那とヒルズデートができるということに加え、アクアブロガーさんにお会いする約束をしていたので・・・心待ちにしていました。

今回お会いしたのは、AQUARIUM 2ndのユタさんと旦那様(ユタさんのブログではユタ旦那として登場したことあります)。

ブログ上では毎日のようにやり取りしているのですが、お会いするのは初めてで、期待とドキドキでヒルズに到着してからも、ずっとソワソワしておりました(≧v≦)v

ひとまずアクアリオをザッと見て回ってから、ユタさん夫婦と合流することに。

連休中日の午後ということもあり、会場内は大混雑(´Д`;)。

レイアウト水槽を見るのも人ごみを掻き分けて見るといった感じ。

そもそも興味のない私は、少しムッとして旦那の後を付いて歩いていましたが、旦那が突如、

「ユタさんっぽい人見つけた~でも想像より背が高いから違うかなァ~?」と・・・人ごみの嫌いな旦那ももはやアクアリオよりもユタさんのことが気になっている様子。

会場内で無料配布しているエサだけをGETして、早くもユタさんと合流することにしました。

ちなみに、旦那がサンプルのエサが欲しいのにモジモジしていたので(←何故か控え目)、オバサン根性丸出しの私が2回に分けてエサを大量GETしてきてあげました。

Cimg4545

↑容赦ないこの取りよう・・・我ながら図々しい( ´,_ゝ`)プッ

旦那は「これで1年分くらい安泰だぁ~」と嬉しそう(^^;

買えば安いエサなのに・・・変な旦那です(笑)

「大画面スクリーン前に座っています」と予告メールをしてから、ユタさん夫婦らしき人を探し始めました・・・

・・・が、すぐ分かりました!

旦那がさっき「ユタさんっぽい」と思った人を、私も直感的に「ユタさんだぁ!」と思ったのです。

ブログのイメージ通りだったので、醸し出す雰囲気や可愛さからすぐに分かったのです。

ユタ旦那さんも超ステキで、新婚ホヤホヤのラブラブ感が出まくっていました。

朝まで夫婦ケンカしていた私たちとは雲泥の差ですよ(苦笑)

アクアリオもそこそこに、早速ヒルズ内にあるAfternoon Teaでお茶しました。

Cimg4522_2

旦那は、どうしても食べたかったアップルパイを。

Cimg4523

私とユタさん夫婦は、スィーツのプレートを注文。

ケーキやスコーン、フルーツなどの盛りだくさんな内容を見て、明らかに旦那は羨ましそうなモノ欲しそうな顔をしていました(笑)

ここで、ゆっくりとユタさん夫婦と改めてご対面♪

「ユタさん、可愛い~白い~細い~ヾ(≧ー≦)ゞ!」と心の中ではギャーギャー騒いでいましたが、初対面なので猫をカブって大人しくしておりました(笑)

ユタさんは、おっとりしていて女の子らしい可愛い女性でした。

そして外見のみならず・・・声も超可愛いのです。

「タッチ」の浅倉南ちゃん似の声です。

さすがアクアブログ界のアイドル!?(>∀<)

私は、どっちかというとクール(?)で冷ややかなタイプなので・・・ユタさんに満面の笑みでニコッと見つめられると、どうしていいやら分からずウブな中学生みたいにドギマギしていました(笑)

旦那は、確実にユタさんのような可愛らしい女性に憧れを抱いているので(家で私に虐げられているので)嬉しそうにしゃべりまくっていました。

ブログ上での付き合いがあるので、初対面とは思えないほど不思議と話が盛り上がり・・・気付いたら3時間もお茶をしていたらしく・・・

ブログ用にアクアリオの写真を撮る予定だったのに・・・

Cimg4526

すっかり終わっていました(爆)

楽しい時間は、あっと言う間に過ぎてしまうものです(;。;)

それでもディスプレイ水槽の展示はまだ見れたので、一緒に見ることに。

旦那とユタさん夫婦は「大したことないなぁ~」とか「どれどれ濾過はどうなってんの?」とおもむろに水槽下の棚を開いて「ミドポンかぁ~CO2ミキサー使ってるよ」とか「オーバーフロー?コレすげ~濾材の量だなぁ」などとディープな会話を繰り広げていました(汗)

アクアリストでない私が見ても、「こんなの全然大したことないじゃん」と思えるような稚拙な水槽も(旦那達に言わせると、私も旦那の水槽やアクアブログで目が肥えてしまっているそうです)、生体のことなど100%無視した奇抜なレイアウト水槽も多数ありました。

Cimg4532

↑水槽からジャングル出ちゃってるし・・・低い位置に水槽を設置しているせいで、子供が興味本位に次々と水の中に手を突っ込んで遊んでいました(滝汗)

きっと中で泳いでるお魚たちは弱って☆になってしまうと思います(泣)

Cimg4534

唯一(?)、旦那が気に入った水草水槽がコレです。

よくアクアブログで見かけるアクアフォレストさんの作品で「さすが」とのこと。

アクアの話をしているうちに、ユタ旦那さんが実はディープ(いや、コアかも^^;)な所にまで行き着いた生粋のアクアリストであることが判明!

知らないことは何もないといった感じでした。

水槽を見て回っているうちに空腹になり・・・そのままヒルズ内にある「ウォンズシノワ」で海鮮中華を食べることになりました。

Cimg4535

東京タワーの夜景をめでながら、豪華で美味しい海鮮料理をいただきました。

Cimg4537

コース料理だったので・・・他にもたくさんの美味しい料理が出てきました。

こんなにロマンティックでムーディーな大人の店で、ダブルデートできるなんて・・・素敵すぎる!と酔いしれている内に・・・またもや時間が無情にも過ぎてしまい(泣)

夕方16時から23時前まで、ずっと一緒に居たのに、お別れする時には名残惜しい気持ちで帰りたくなかったです。

帰りの道中も旦那と「楽しかったねぇ~」とずっと余韻に浸っていました。

ユタさんは、広島のお隣り山口県出身なので・・・母国語(方言)が飛び出しても恥ずかしくないし♪これから是非とも仲良くしていただきたい!とそう強く思いました。

Cimg4544

これからも夫婦ともどもヨロシクで~すヽ(´ー`)ノ

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

もっと四国!うどん喰い尽し最終日

もっと四国!旅行記の続きです

旅行3日目~。

今日もうどんを食い尽くす予定の我々。

宿の豪華な朝食を眺めながら・・・もったいないと思いつつサラダのみを食べて、うどん屋へ出陣しました。

美味しいうどんを食べるために、仕方のない苦渋の決断でした(笑)

まず、向かった先は「彦江」さん。

ここは今回のうどん屋巡りでもトップクラスの見つけにくさ。

迷ったうえに、細い道に入り込んで汗が吹き出る思いをして・・・どうにか無事到着。

Cimg4512

店という風格は全くありません。うどんという文字すら出ていません(笑)

見逃して通り過ぎてしまいそうな佇まいの小屋ですが、開店前にも関わらず店内に入ると既にお客さんで満席状態になっていました。

みなさん、うどんが茹で上がるのを心待ちに待っているところでした。

打ちたて茹でたて、まずいハズがありません。

Cimg4510

かけ小130円、ちくわ天90円。

おいらの中で、「麺部門」ではこの彦江さんがトップにランクイン!!

Cimg4511

うどんでもう感動はないと思っていましたが・・・

我々3人は衝撃とともに感動していました。

いりこだしの汁も麺も何もかもが最高級でした。

何を昨夜「讃岐うどんは理解ってきたね」なんてほざいていたのでしょう。

恥ずかしい限りです(苦笑)

彦江さんは、一番。

そう確信しながら次の店へ。

次は「がもう」さん。

のどかな田園風景の中に突如うどん屋(笑)

Cimg4514

店は小さい小屋風で、店内の席数が少ないので、ほとんどの人は外で食べていました。

Cimg4513

かまたま140円。

ぬぬぬ!?

なんだこの魅惑的な食感は?

またしても衝撃的な感動。

あれ?もしかして今日のうどん屋は全部スゴイかも?

鬼嫁は、外で立って食べることへの抵抗からか「暑くて味が分からん!」と何故かキレてましたが、おいらにとって「がもう」さんのうどんは上位に堂々ランクインしました。

Cimg4515

朝から衝撃的に美味いうどんを連発して食べてか・・・満腹になりつつあるのに意気揚々と次の店へ。

おいらが一番行きたい!と思っていた店。

どうでしょう班が「キングオブさぬきうどん!」と絶賛している「山越」さんです。

Cimg4452

「UDON」にも度々登場した1日に1000食が出るという超有名店。

並ばないと食べられないお店としても有名(笑)

この日は平日の早い時間に行ったこともあって、そこまで並びませんでした^^

Cimg4516

かまたま150円 ちくわ天100円。

ダシ醤油が甘くて絶品、うどんもコシがあって最高!

やっぱりキングは違うなぁ~と本日3回目の衝撃を受けました。

Cimg4517

全員3杯目完食!!(爆笑)

美味しかったので、お土産用の生うどん8食分ほど買いました(もっと買いたかったけど、賞味期限が短いのでほどほどにしました)。

もうそろそろ胃袋の限界・・・

しかし、どうしても行きたいうどん屋がもう1軒!

サイドメニューの天ぷらも美味しいと評判の「竹清」さん。

ここのたまご天ぷらを食べずには帰れません!

Cimg4518

11時の開店前に店に到着しましたが、ご覧の通り行列が出来ていました。

P6060103

店頭では、おばちゃんが次々と天ぷらを揚げ、うどん屋というより立派な天ぷら屋さん並みの揚げようでした。

天ぷらも揚げたてなら、うどんも伸ばしたて切り立て茹で上げで、最後の最後にまた感動の嵐でした。

Cimg4519

うどん140円、たまごの天ぷら90円。

吐きそうなくらい満腹なのに「美味しいぃ」と感じるうどん、もうこれは驚愕レベルの美味しさなのです。

半熟たまごの天ぷらは、割ると写真の通り中から黄身がとろ~り(^-、^)

以下どうでしょう本からの引用
いいですか。これをうどんの上にのっけて、はしで割る。そうすると、中からトロ~っとした黄身が出てきて、こいつをうどんにからめて食うわけです。マズいわけがない!

もうたまりません、完敗です。

「ここまでを朝食とする!!」

れおるさんの高らかな宣言が飛び出しましたw

時間はすでに11時半を回っていました。

 

我々が巡りたかったうどん屋は、これで全て制覇。

全ての店を振り返って・・・「ベストオブ讃岐うどん」を選ぶ話になると白熱して、選びきれないほど(苦笑)

どのうどん屋も美味しかったので、あえて選ぶのが難しいのですが、3人ともが

「もう1回だけ、神奈川に帰る前に食べたい!」と選んだお店が「うどんバカ一代」の冷しうどんでした。

しかし、もうみんな腹一杯。

そこで腹ごなし&長距離運転の前の一休みとネットカフェで3時間ほど休憩してから、最後に「うどんバカ一代」へ昼食を食べに行きましたw

Cimg4520

全員迷うことなく「ひやひや」を注文。

うまいぞぉぉぉぉぉ!! 

やっぱりバカ一代のうどんは最高。

鬼嫁とおいらは・・・1杯平らげた後に、名残惜しい気持ちでもう1杯ずつ食べちゃいました(汗)

正直に言うと、これ以上は食べられないというレベルを超えていたのですが・・・食に貪欲な夫婦なので・・・れおる氏をドン引きさせちゃいました(爆)

 

讃岐うどん恐るべし。

今回の旅で、こんなに美味い食い物があったのか!と毎日のように感動し、そして、

絶対また香川県に来るぞ!と誓ったのでしたw

P6060105

もっと四国!うどん喰い尽しの旅

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

もっと四国!うどん喰い尽し2日目編

もっと四国!旅行記2日目です。

前日れおる氏とおいらは長時間運転して疲れていたにもかかわらず、夜更かししてしまいました(苦笑)

しかし、朝には空腹・・・w

さて、張り切ってまいりましょう!

うどん喰い尽しツアーです。

午前8時30分前から一軒目へ・・・朝食からうどんです(笑)

Cimg4481

まずは「宮武」さんのひやあつゲソ天のせ!

350円。(かけ小230円、ゲソ天120円)

Cimg4482

ごっそう!

さて、お次は超有名店「なかむら」さんへ。

客が裏の畑でネギを採ってきて刻んでうどんに入れるという・・・関東では考えられないシステムの超セルフ店・・・w

P6050070

まだ9時前なのにこの行列・・・^^;

Cimg4483

メニュー☆もう慣れましたが・・・とにかく安い!

ネギは結構刻んでありました。

しかし生姜は自分で擦りましたよ。

Cimg4484

かまたま ちくわ天のせ 300円。

Cimg4485

激ウマです^^

おいらの中では「なかむら」さんのうどん、かなり上位にランクインしました。

しかし、鬼嫁はネギ入れすぎ(辛すぎたらしい)、れおるさんはダシと間違えて醤油を入れすぎたため大失敗。

二人からはずいぶん不評でした(苦笑)

2杯食べ終えたところで、食中のデザートを。

水曜どうでしょうのディレクター藤やんが惚れこんだという「まんじゅう」を食べにちょっと郊外へ。

Cimg4486

峠にある「鳥坂まんじゅう」。

藤やんは四国ロケのたびに気になって仕方がなかったお店だそうですw

Cimg4487

午前中に行くと蒸かしたてが食べられます。

塩味が効いた小粒のまんじゅうですが、これがまたとても美味しい。

17個入り500円。

Cimg4489

おかわりしちゃいました(爆)

10個入り300円。

さすがに1人9個もまんじゅうを食べれば腹が膨れます(苦笑)

腹ごなしにちょっとお遍路へ・・・

Cimg4490

はい、ポーズを決めて~

「75番!善通寺!!」

Cimg4497

「79番!天皇寺高照院!!」

水曜どうでしょうで怪奇現象が起こったこのお寺、近づいたられおるさんの車のナビが突然目的地を見失いました・・・(本当)

静かでいいお寺でしたけどね・・・深夜には近づきたくないかも^^;

そしてトドメの

Cimg4496

元気モリモリ肉うどん!「飯野屋」さんです!!

Cimg4493

この肉うどん・・・想像以上に絶品です!

1杯400円。

ちょっと高め(?)ですが、食べる価値アリ!!

3人が「特別審査員賞をあげたい」と口を揃えて言いました。

ダシに肉と玉ねぎの甘さが・・・あぁ~、また食べたい・・・

Cimg4495

もう3人とも腹がはちきれんばかり(苦笑)

それでも食べられてしまうこの讃岐うどんの魔力のような美味さ・・・

完全にハマってしまいました。

 

ところで、この日はとっても暑く・・・(34℃)

Cimg4498

名物かまどの喫茶店で食後のデザートです(核爆)

 

今夜の宿は湯元ことひら温泉 琴参閣

金毘羅とくれば・・・ということで、ひとっ風呂浴びてから地獄の腹ごなしメニュー。

「階段785段登ろうじゃないの!ツアー」へ出発です。

Cimg4499

気合いの入ったれおる氏の「アクビ印のもんぺTシャツ」(笑)

Cimg4500

・・・本当に登るの?

こうなりゃ意地ですw

Cimg45012

鬼嫁のトロトロした登りに付き合う優しいれおる氏

Cimg4503 

なんとか本宮まで辿り着きました。

Cimg4502

れおる氏はさらに奥の院 に行こう(さらに601段)と言いましたが却下w

背中の色が変わるぐらいみんな大汗かいていました。

さぁ、宿に帰って地ビール飲むぞ!!

Cimg4505

宴じゃあΨ( ̄w ̄)Ψ!!

Cimg4506

お上品、そしてとても美味しい。

うどんばかり食べていた我々にはかなり新鮮w

Cimg4508

食事の〆に、またうどん (;´Д`)デタ~

そして今宵もUNO大会で盛り上がる。

 

明日も朝一からうどん屋巡り。

宿の朝食どうしよう・・・(汗)

  

既に8杯も讃岐うどんを食べた我々。

「美味しいけど新たな感動は無いね」とあたかも讃岐うどんを理解ったつもりになっていました。

なんという身の程知らずでしょう(苦笑)

そして最終日の3日目、我々は讃岐うどんの奥の深さを思い知ることになるのでした・・・

続く

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

生バジルピザ

旅行記の途中ですが、嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

またお父さんから無農薬野菜をたくさん送ってもらったので、生バジルピザを焼きました。

せっかくなので、れおる氏を招いて先日好評だった生バジルパンを焼こうと思っていたのですが・・・パンを作る時間がなかったので急遽ピザにしました。

Cimg4472

生地の中に刻んだ生バジルを練り込んで薄く伸ばした状態、この時点で既にパジルのいい香りが部屋中を充満。

Cimg4474

生地の上に具を乗せて焼いたら出来上がり。

生バジルが効いていて「やっぱりバジルうまいぃ!」

バジルパンも美味しいけど、ピザ生地に生バジルも最高でした。

れおる氏と水曜どうでしょうや「UDON」を鑑賞し、楽しい休日になりました(*^ω^*)ノ

 

その日の夜更けの出来事・・・

ピザ生地が余ったので、明日の朝食用にピザを焼いておこうと再び作っていたら、

ごんさんからメールが。

「ごんさん、ピザ食べに来ないかなぁ~?
ちょうど焼けるよ」

ごんさんもまた近所のアクアブロガーなのです。

ダメモトで無理やりお誘いしてみました。

「てか、こんな時間にピザを焼く家って・・・(;´Д`)」
と返信が(笑)

Cimg4479
小さめのピザにしてみました。

さすがに夜中に「ピザを焼いたから食べに来い」とは乱暴なお誘いでした(爆)

しかし、ごんさんはイイ人!

ちゃんと食べに来てくれましたヽ(*´Д`*)ノ

嬉しかったなァ~。

旦那も束の間だったけど、ごんさんと楽しいお話が出来て喜んでいました。

・・・

・・・・

でも不覚にもノーメークだったことを後悔(TДT|||)

あっ、れおる氏の前では、
もはやノーメークの方が多い私です(笑)

女の恥じらいが無くなると・・・終わりですね(´_`;;;

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

もっと四国!うどん1日目編

今日は旦那が会社の同僚の結婚式に行ったのでヒマな嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

 

さて、旅行記の続きから~。

名古屋から向かった先は四国の香川。

どうしても香川に行きたかった理由があります。

それは今回の旅のバイブル「どうでしょう本2」にある
「1杯百円の幸せ」という記事に起因しています。

その特集記事を読むと無性に讃岐うどんを食べ尽したくなったのです。

水曜どうでしょうで四国ロケが異常に多いのは、この「讃岐うどん」が美味しかったからだとさえ言われています。

そして、99年春に四国八十八ヶ所巡りロケの最中に山田家さんで食べたうどんがウマかったために、翌年も翌々年も四国ロケをすることになったらしいという逸話までも。

そんなに美味しいのなら・・・食べてみようじゃないの!というのが旅の始まりでした。

まずは、水曜どうでしょうと四国の架け橋となった「山田屋」へ。

Cimg4349

重厚で立派な佇まいは国の文化財だとか。

昼時だったため20分~30分ほど待つことに。

Cimg4346
釜ぶっかけ黄卵入り580円。讃岐うどんとしては少し高め。

すだちを絞って、だしと卵と薬味をぶっかけて混ぜて食べる。

麺がシコシコ!すごく美味しい。

庭園を眺めながら上品に食べる讃岐うどん・・・これもアリです。

そして2軒目「うどんバカ一代」へ。

Cimg4352

どうでしょう班がネーミングに魅かれて訪れたお店。

確かに店名ステキ過ぎます。

Cimg4354
旦那が注文したかまたま230円。

注文してから麺を茹でてもらえました。

打ちたて切り立て茹で立ての麺で、コシの強さに衝撃を受けました。

これが讃岐うどんか!!

あまりの美味しさに3人とも腰を抜かし、それぞれ自分が注文したうどんを回し食べをしました。

 

私→ひやあつ(冷たい麺に温かいだし)

れおる氏→ひやひや(麺もだしも冷たい)

旦那→かまたま(釜あげ麺に生卵)

 

どれもすごく美味しい。

その中でもれおる氏の冷やしうどんが群を抜いて美味しかったです。

この時点で3人とも讃岐うどんの魅力に飲まれまくり。

イケイケムードのまま次に向かった店は、「山下うどん店」。

このお店は、国道の細い脇道(離合なんて無理)を入ったところにあり、うどん屋という風情は全くなく・・・本当にうどん食べられるの?と不安になりつつ店らしき小屋を発見。

Cimg4361

↑看板すら出ていない(^^;;

「あの小屋がそうかなぁ?」と店内を覗くと

Cimg4360

年季の入った大釜があり、食堂風になっていました。

店内に潜入するやいなや、中に居たおばちゃんが「もううどん玉が2玉しかないよ」とのこと。

営業時間は17時までなのに、うどん玉が売り切れると容赦なく閉店するのが香川のうどん屋(※ちなみに、店に行ったのは15時過ぎ)。

迷いながら苦労してここまで来たのに!

ここで食い下がるワケにいかず「2玉を3人で分けて食べるから!」と無理やり食べさせてもらいました。

Cimg4357
かけうどん120円・・・いくらなんでも安すぎだろう(笑)

ここの麺は、コシと弾力が絶妙に素晴らしく、麺の味が深く小麦の旨みが凝縮されてモチモチでした。

旅を終えてれおる氏が一番美味しかったと絶賛したお店でもあります。

うどんを食べている最中に店は閉店しましたが、その後もうどんを食べに来る人は後を絶たない隠れた名店でした。

いやぁ~間一髪で食べられて本当に良かった!

そして、本日の締めくくりとなるテレビでもお馴染みの「池上」へ。

小さいおばあちゃんが店主で、うどん屋というより香川の観光名所と言っても過言ではないほどの超有名店です。

ちょうど前日の「ズームイン!!SUPER」で特集されていたので並ぶのを覚悟で向かいました。

P6040062

16時の開店直後にも関わらず、この通り長蛇の列。

30分ほど並んで店内に入ってみると、

P6040063

若いお弟子さんたちが麺を打って、うどんを茹でていました。

「UDON」にも出演していた超有名おばぁちゃんは、店の出口に座って会計をしていました。

Cimg4365
かまたま150円・・・そろそろ香川のうどんの物価に慣れなきゃなぁ(笑)

ネギと醤油と生たまごをかけただけのシンプルなうどんなのに、うどんってこんなに美味しかったっけ?と自問自答しながら食べました。

さすが超有名店・・・感服致しました(´-ω-`)フム

 

本日巡ったうどん屋は全部で4軒。

単にうどんと言っても、店によって味も麺のコシも弾力も全く違い、本当に奥が深いと思いました。

うどんを4杯も食べたら、さすがの大食いの私も動けないくらい満腹で・・・食事なしプランの宿を確保しておいて良かったぁと心底思いました。

宿に帰ってこんぴら温泉に浸かり、私は疲れが出たのか早めに就寝。

何故か元気な旦那とれおる氏はUNOで夜更かし(苦笑)

さ~て、翌朝からうどん屋巡りです(^^)

つづく・・・

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

もっと四国!寄り道編

台風が接近してきていますね~嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

今日から、「もっと四国!」旅行記です。

我々は、どうでしょうバカなので・・・四国へいきなり行かず(?)まず、名古屋にあるどうでしょうの聖地へ巡礼&挨拶をしてきました。

Cimg4342

じゃ~ん!!

どうバカならば悲鳴をあげて大喜びする喫茶店

「カフェレスト ラディッシュ」です。

見ての通りごく普通の喫茶店ですが、この喫茶店は水曜どうでしょうのディレククター藤村氏の実家で、店主は、藤村ディレクターのお母様(通称・かぁちゃん)なのです!

そして名企画「対決列島」での甘いもの早食い名古屋決戦の舞台としても有名で、どうバカ藩士ならば1度は足を運びたい聖地のひとつです。

お店の1角には「どうでしょうコーナー」があるとのことで、我々はその席を狙って7時の開店と同時に店に入りました。

しかし、我々よりも先に常連客がどうでしょうコーナーの席に座ってしまいました。

がっかり(TДT|||)

Cimg4333
写真やDVDなどのグッズがズラリのコーナー。

「↑あそこに座りたかったねぇ(T-T ) 」

と残念がっていると、我々を見て一目でどうバカだと察知したかぁちゃんが、常連客を他の席に移動させ我々にこの席を譲ってくれたのです!!

なんという気配り・・・そうそう出来ることじゃない!

「写真なんかあるから、ゆっくり見ててね~」とかぁちゃん、優しいお人柄に感動しました。

「モーニング食べた後に小倉トーストね、オーダーはかぁちゃんに任せておいて!」と言われるがままに同意し、どうバカにはたまらない空間に座ってグッズをくまなくチェックしました。

生写真やDVD、ミスターからの手紙、雑誌のスクラップなど、感激のあまり言葉も出ませんでした。

写真撮りたいけど肖像権の問題とかもあるだろうからと遠慮していたのですが、念のためにかぁちゃんに聞いてみると、

「写真撮っていいいよ、ここはそういうの関係ないから」と撮影も快くOKしてくれました。

だって・・・↓こんなレアな贈り物まで飾ってあったものですから(^^;

Cimg4335

「ああぁ~!副社(ミスターの奥様)からの手紙もあるぅ~!」とれおる氏。

こんな貴重なものを手にとって見ることができるなんて・・・と驚いていると、何とDVDは貸出OKとのこと(驚)

しかし夏休み明けの週末ということもあり・・・ほとんどのDVDは貸出中でした。

貸出簿を見てみると、みんな遠方から来て借りていましたよ。

Cimg4338

奇跡的に、ショックですで話題にした名企画のDVDがあったのでレンタルしちゃいました♪

貸出は自由で無料、期限はなく返却は郵送でいいそうです。なんと太っ腹なシステム!

どうでしょうの藩士達がみんな良い人達だから成り立ってるシステムですね。

グッズを見たり写真を撮ったりしていると、かぁちゃんがモーニングセットを持って来てくれました。

Cimg4331

具たっぷりのサンドウィッチと飲み物付きで330円(安っ!)

「食べ終わった頃に、小倉トースト持ってくるからね~」とかぁちゃん。

サンドウィッチ美味しい~腹ペコだった我々は一気に平らげる。

そして待ちに待った小倉トースト。

Cimg4340

想像以上のデカさ、ボリュームに目を点にしていると、すかさずかぁちゃんが「美味しいから食べられるよ!」と。

バターと小倉(粒あん)の相性バツグンで、甘さを引き立たせるために塩が効いていて本当に美味しかったです。

小倉トーストはメニューにはなく、どうバカのための裏メニューらしいのです。

店内には、

Cimg4336

粒あんが藤村Dの顔になった小倉トーストの裏メニュー板までありました。

かぁちゃんに「これから四国に行くんですよ」と言うと

「うどんかい?そりゃ森崎さんが羨ましがるわぁ、好きだからね~」

と満面の笑み。

たっぷり1時間半ほど滞在して聖地を後にすることに。

最後に、かぁちゃんと記念撮影。

Cimg43412_3   

では一言、お約束のあの言葉を。

かぁちゃん、おいしかったよ!

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

帰還報告

Cimg4471

9月4日(火)午前1時30分ごろ無事平塚へ帰還しました(^^;

今回の行き先は四国・香川県、上の写真はもちろん瀬戸大橋です。

ということで次回からは旅行記「もっと四国」をお送りしますw

ちなみにわずか2泊3日の間に、我々が平らげた讃岐うどんは一人10杯以上(爆)

UDON スタンダード・エディション

うどんのあまりの美味さに衝撃を覚えたせいか、鬼嫁は本日「UDON」をレンタルしてきていました。

そしてブログを書く前に一緒に観てしまいました^^;

行ったお店がいくつも出てきてすごく嬉しかった(^-^)

なかなか面白い映画でしたよ(香川県に行ったばかりだからかも知れませんが)

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

どうでしょうの聖地へ

早く寝なきゃ・・・と思いつつ興奮して眠れない嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

あと数時間後に、水曜どうでしょうの聖地巡礼のため旅に出ます。

旅行日程は、2泊3日。

どうバカ仲間のれおる氏とご一緒です。

Cimg4328

そして、今回の旅のバイブルとなる本がコレです( ̄ー ̄)ニヤ...

それでは、気をつけて行って来ま~す!

( 'Θ')ノ( 'Θ')ノ( 'Θ')ノ ハイ♪

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »