« さくらんぼがやってきた! | トップページ | 癒されるには甘いもの »

2006年10月 8日 (日)

『ぼく、ドラえもんでした。』泣ける題名(´;ω;`)

「図書館デビュー」以来、毎週図書館に通っている嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

買うのは勿体ないけど、読んでみたかった本を大量借りしてハイペースで読んでおります。

図書館に通うようになり、図書館利用者が、こんなに多いとは!と驚いています。

人気の本や話題の本は、予約待ち200人とかザラにあります。

それでも、どうしても読みたい本は予約してあるのですが、予約の順番がなかなか回ってきません・・・(汗)

新刊が出たら即予約が図書館の鉄則のようです。

最近読んだ本のヒットは、

093876541
「ぼく、ドラえもんでした。」大山のぶ代著

この題名見ただけで泣けてくる。・゚゚(ノД`)

昨年まで、ドラえもんの声をしていた大山のぶ代さんのエッセイです。

本を読んで知ったのですが、大山のぶ代さんは、ガンだったようです。

既に手術を受け治癒しているのですが、「再発」と「転移」を恐れ、ドラえもんの声を降板することを決意したようです。

ドラえもんの声をしている間に、もしものことがあって死んだら、世間のドラえもんファンや子供たちが「ドラえもんが死んじゃった」とショックを受け、ドラえもんに傷が付くと考え降板したようです。

そんな裏話があったとは・・・(´;ω;`)

ドラえもんの声優陣がリニューアルされた第1回目の放送を見ましたが、正直違和感と拒絶感があり、それ以来ドラえもんは見ていません。

やっぱり私の中でドラちゃんの声は、大山のぶ代さんのアノ声じゃないと嫌っ(泣)

大山のぶ代さん・・・私の中で永遠のドラ声です。

その他にも、ドラえもんに関する裏話が載っていて興味深く読みました。

B000b84m0a01_aa192_sclzzzzzzz_1
「銀のエンゼル」鈴井貴之著

これは、「水曜どうでしょう」のミスターこと鈴井貴之が書いた北海道を舞台にした心あたたまる小説です。

ミスターって、こんな綺麗な文章書く人なんだぁ~と「どうバカ」の私は、またミスターが好きになりました。

チョコボールに付いている銀のエンゼルって、何枚か当たって大事にしまって置くんだけど、なかなか5枚集まらない・・・まるで手に届くようで届かない夢や幸せのように・・・

そういうもどかしい感じがストーリーによく出てました。

私は、小さい頃よく銀のエンゼルを引き当ててました。

小さい頃から強運だったのです。

「銀のエンゼル」を大事にタンスの引き出しにしまっておくと、必ず嫉妬した姉がソレを捨てるんです(苦笑)

結局、何回も銀のエンゼルを引き当てましたが、おもちゃの缶詰は貰えませんでした。

この本を読んだことで、何回もチョコボールを買いましたが・・・金のエンゼルも銀のエンゼルも全く当たりません・;´∧`;・。

・・・小さい頃のクジ運は消滅したようです。何かカナシ・・・

475720704209_ss500_sclzzzzzzz_v105661338_1
「死ぬかと思った」シリーズ

あまりにもバカ過ぎる内容・・・サラ~とシリーズ3まで読んでバカ笑いして終了(笑)

はじめは面白いけど、だんだん飽きてきます(‐ω‐;;)

この本は、まさに買ってまで読まない本です。

406213341501_aa240_sclzzzzzzz_v56868913__2
「ママの神様」室井佑月著

すごく暗い気分になる本です。

この人の本は何冊も読んだことありますが、あまりにもエグイ内容で読んでる途中で気分が悪くなって本を捨てたことあります(^^;

この本は、そこまでエグイ内容ではなかったですが・・・ハッピーな気分になれる内容でもなったです。

ただ唯一、子供が欲しいなぁ~と思いました。あぁ~子供ほしぃ(^^)

まだまだ他にも本をたくさん読みましたが、全部紹介してもしょうも無いので、この辺で終わります。

図書館に毎週行っては、読みたいなぁ~とそそられる本を物色するのも楽しいです。

それから予約してる本を今か今かと待つのも、ひとつの楽しみです。

そういえば、心優しい私は、旦那のためにアクア関連の本も何冊も借り続けております。

アクアな本は、世間で読んでる人が少ないせいか、やたら高いんですよね。

図書館で借りればタダです!

旦那は大感激で、次々リクエストしてきます。

もちろん、利用者の多い図書館の中でもアクア関連の本は、いつも予約ゼロ。

借りたい放題です(笑)

Garasunonakano1
「NATURE AQUARIUM WORLD ガラスの中の大自然」天野尚著

先月訪問したADAの創設者の本らしいです・・・買えば6800円(ひょえ~~!!)

水草レイアウト作品集なんですけど、旦那は、舐めるように喜んで見ています。

 

 

 Banner_25 ←ランキング参加しています。
嫁からも応援お願いします。(。・ω・)ノ゙
 

UAR

IU

この

|

« さくらんぼがやってきた! | トップページ | 癒されるには甘いもの »

コメント

最近活字離れしているので、まともに本を読むのはお酒と映画の勉強をするときだけです(^^;
いかんなぁ

投稿: sugiyama | 2006年10月 8日 (日) 03:33

私も本・・大好きです・・・。
もっぱら「医療関係」の本ばかり・・。
主人は自分の専門分野のみ・・。
私は前職関連の、薬関係の本ばかりです。医療の本も是非!!結構、楽しいですよ☆
奥様の推薦される本も・・かなり面白そう・・
興味が有ります!!

投稿: トモミ | 2006年10月 8日 (日) 09:30

私も本は通勤時間によく読んでます。
もっぱら小説ですが(^^ゞ
ドラえもんにそんな裏話があったなんて・・・。てっきり年取ってかったるくなったかと思ってました。

投稿: taniicha | 2006年10月 8日 (日) 18:29

本は読んでませんねー。新聞も含めて。
もっぱらネットで情報を集めているモンで。
ドラえもんといえば我が富山。
作者は2人とも、富山出身なんですよねー。
県民には非常に想いが深いキャラですよ。
そうそう、富山の鉄道にはハットリ君の絵が描いてあります♪

投稿: でむちん | 2006年10月 8日 (日) 22:23

ドラえもんは、賛否両論ありましたね。
そんな裏話があったとは…初めて知りました。
タイトルが切ないよなぁ。

最後のはADAの創設者らしい、じゃなくて…創設者なんです^^
まだ現役バリバリのカッコいいおっさんですよ。
そっかぁ、図書館…そういう手もあったんだなぁ。

投稿: NAO | 2006年10月 8日 (日) 23:56

ドラえもん・・・ちょっと泣きそうになりましたp(´⌒`。q)グス

図書館、いいですよねぇ~!
私も週1ペースで行きますよ。
小説から実用書まで幅広く読んでます。

そういえば、今度スカパーでミスターの映画特集があるみたいで、私も『銀のエンジェル』見ようと思っていました。
本の方も今度図書館で借りて読んでみますo(*^▽^*)o~♪

投稿: 華鈴 | 2006年10月 9日 (月) 06:46

図書館!!!!!学生以来行ってません・・・。
「国文学科」卒業生らしからぬ・・・ですが、本はさっぱりです。(>_<)
ファッション雑誌ばっかり読み漁ってます。本屋さんに行くとなかなか面白そうな本もあって、気になったりもするんだけど。
やっぱり高いから手が出ません。

そんな時のための図書館♪いい情報を教えていただきましたぁ。

投稿: インテ嫁 | 2006年10月 9日 (月) 21:30

>sugiyamaさん
興味のあること限定だとしても、本を開いてるって大事ですよ~。
うちの旦那だって、アクアな本しか読んでないですよ。
私も、ためになるような本は読んでませんよぅ(^^;
でもどんな本にも何かしら得るものがある気がします。

>トモミさん
夫婦で医療関係者なんですねぇ♪
前職は薬剤師さんですか?
インテリ夫婦なんですね!!
医療関係の本は、昨年たくさん読みました。
義母がガンで亡くなるまでは、ガンと名の付く本は片っ端から読んでました。
おかげで、その当時は「健康おたく」気味になりましたよ。

>taniichaさん
私も小説よく読みます。
一応、元文学少女なので(笑)
他にもドラ声に関する裏話が載ってましたよ。
大山のぶ代さんは、あの可愛い声(少し変わった声)で中学時代はイジメにあってたそうです(:。:)
今や、誰しもが「可愛い!」って思う声なのに!本当驚きました。

>でむちんさん
富山の鉄道にハットリ君!?
知らなかったぁ~見てみたいなぁ(^^)
富山には、ドラえもんに縁のある観光名所とかあるんですか?
富山って行ったことないから未知の世界!

>NAOさん
失礼しました・・・(汗)
天野尚さんは、バリバリの現役でカッコイイおっさんなんですね(笑)
このレイアウト作品集は、若い頃の本みたいです。
若い頃の天野さんが載ってましたよ。

>華鈴さん
おや?ミスターをご存知ですか!
もしかして水曜どうでしょうファンですか?
「銀のエンゼル」は、映画を見た後に本を読んだ方がいいみたいですよ。
一応、本は映画の後編って設定になってます。
「銀のエンゼル」をレンタルして見ようかなぁ~って思ってましたけど・・・本を読んで満足しちゃいました。

>インテ嫁さん
小学校勤務なら、図書館に馴染みあるのかと思ってました。
図書館は、新刊も雑誌もDVDやCDまで豊富に揃ってますよ~!
図書館通うようになってから本を買わなくなりました。
本は読み終わった後、置き場所に困るし・・・何より高いし(笑)借りるのが一番です!
マンガ読みたいときは「マンガ喫茶」へGO!
夫婦で「マンキツ」に行くの楽しいです。
ちなみに、私も「日本文学部」出身のバリバリの元文学少女です(^^)

投稿: 謎謎嫁 | 2006年10月 9日 (月) 23:37

水曜どうでしょう大好きです!
銀のエンゼルは映画からみることにします。
教えていただけなかったら本から読んでしまうところでした(^-^;
情報ありがとうございます。

投稿: 華鈴 | 2006年10月11日 (水) 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166254/12193350

この記事へのトラックバック一覧です: 『ぼく、ドラえもんでした。』泣ける題名(´;ω;`):

« さくらんぼがやってきた! | トップページ | 癒されるには甘いもの »