« 早目の父の日は思い出のホテルで | トップページ | 白濁取るのはバクテリア生パックで »

2006年6月12日 (月)

メイン水槽リセット!その3

前回、後景から中景に手を入れたので、今回は前景を・・・

以前から言っている通りおいらは「緑の絨毯」に憧れています。

今回はいよいよそのための準備を開始します。

当日、水槽リセットを開始する前に、ティアラ町田まで水草を探しに行きました。

2006_06100015

初めて足を踏み入れましたが、凄い盛況振りでした。

さすが、というべきでしょう。

地元では見つからなかった水草が簡単に見つかりました。

というわけでゲット!

2006_06100040

これが前回までの状態。

Cimg02931 木化石と流木の前に茂みを創りたかったので、エキノドルス・テネルスを植えてみます。

この水草も結構難しいんですよね。すぐに赤く変色してきてしまう。

しかし、今回は気合が違います!(といっても何も変わりませんが・・・)

きっと育て上げて見せます!

ところで、水草の中にはこのエキノドルス・テネルスのようにランナーと呼ばれる、本株から地を這うように横に伸びるテープ状の繁殖茎から殖えていくものがあります。

このランナーを放っておくと、レイアウトをどんどん崩していきますので、子株がある程度育ったらランナーごとカットしてしまいましょう。

Cimg0211

エキノドルス・テネルスを植えるとこんな感じになりました。

自然界を見てみると分かりますが、切り株や石の回りって茂みになりやすいんですよ。

そんな感じを出したかったんです。

このまま上手く育てて株が増えたら、またそれを木化石と流木の周りに植える・・・それを繰り返せばきっといい感じになるでしょう。

さていよいよ、緑の絨毯の準備です。

迷いに迷ったあげく、今回使うのはキューバパール(パールグラスspキューバ)にしました。

Cuba 非常に小さな葉を付け、底を這うように殖えていき、最終的に緑の絨毯を築き上げる魔法の水草です。

育てるのは少々難しいようですが、緑の絨毯のためなら努力は惜しみません!

前面の砂場に気合を入れて植えていこうと思います!

・・・しかし細かい。

葉の大きさですが・・・・

Cimg02941

楊枝の先と比べてもこの大きさです(^^;

これを一株一株植えていくわけですから・・・大変な作業です。

まさに死闘。

植え終わるのに2時間かかりました・・・(泣)

Riccia最後にリシアプレートを置いてみました。

リシアとはこの写真のように、まるで芝生のような、そしてうまく光合成をさせるとこのような綺麗な気泡を見せることで人気が出た水草・・・というより浮き草です。

重り等で強制的に沈めることによってこのような気泡を見ることができます。

おいらも、ただ単にリシアの気泡が見てみたかっただけで、リシアプレートを買ったんですけどね(笑)

Cimg0218

とりあえず完成図です。

左右前景に植えたキューバパールが上手く殖えてくれれば、緑の絨毯が広がっていくことでしょう。

疲れた~・・・(_ _;

水槽掃除を始めてからこの状態まで約11時間!!

もう限界です。腕が腱鞘炎を起こしかけています(^^;

あらためて見てみると・・・

水が白濁してますねぇ・・・これは時間が解決するかな?

レイアウトも中途半端にスカスカですね・・・ちょっと詰めたり水草を買い足したりしましょう。

まだまだ課題がたっぷりです。

先が思いやられます。

この後。エーハイム2213をセットし、Co2キットもセット完了。

はぁ~終わった・・・しみじみと水槽を眺めてみる。

自分の頑張りに拍手。

おっ!いいものを見つけました。

2006_061000451

キューバパールが気泡をつけてくれました。

おそらく水道水には多く二酸化炭素が含まれているので、光合成を始めたのでしょう。

最後にちょっと癒しを感じることが出来ました。

この水槽はこれからもちょくちょくレポートしていこうと思いますので、アドバイス等あったらよろしくお願いしますm(__)m

Banner_11 ←ランキング参加中です。
励みとなりますのでクリックをお願いします。
特に今回は11時間の頑張りに免じて・・・(笑)

|

« 早目の父の日は思い出のホテルで | トップページ | 白濁取るのはバクテリア生パックで »

コメント

おはようございます。
セット完了ですね(^^)おつかれさまです。これからロザエネルビスとかががんがんキそうですね!

投稿: sugiyamatarou | 2006年6月12日 (月) 04:20

肩コリしませんでした?
指もプルプルしてません?
キュバパールの植栽、お疲れ様でした♪
このまま行けば「夢の」が現実になるんでしょうねぇ。
楽しみが増えましたね。
あ、心配の方が大きかったりして(笑)

投稿: でむちん | 2006年6月12日 (月) 20:43

田植えお疲れ様でしたw
水は出来てくれば澄んでくるかと。
テネルスは物凄い勢いでランナー伸ばしますので
完成してからも結構手間が掛かりますよね。

投稿: azisai | 2006年6月12日 (月) 23:31

>sugiyamatarouさん
コメントありがとうございます。
今一番の心配は光量です。がんがんイッてくれればいいんですけどねぇ。期待は大いにしてますけど(笑)

>でむちんさん
モロ肩こりです。プルプルしまくりでした(笑)
今は楽しみよりも心配のほうが大きいです(苦笑)早く軌道にのってくれればいいんですが、不安材料が多すぎて(^^;

>azisaiさん
田植え・・・(笑)
テネルスの子株が、別の水草の茂みから・・・なんてことは良くありますよね。あの時子株を抜くと他の水草まで一緒に抜けたりするとイラっときます(笑)

投稿: 謎謎 | 2006年6月12日 (月) 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166254/10488509

この記事へのトラックバック一覧です: メイン水槽リセット!その3:

« 早目の父の日は思い出のホテルで | トップページ | 白濁取るのはバクテリア生パックで »