« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の記事

2006年4月29日 (土)

水曜どうでしょうを訪ねて⑤

みなさんこんばんわ。

水曜どうでしょうを訪ねての旅、第五夜です。

旅行2日目の朝、「札幌中央卸売市場場外市場」へ朝市の魚介を食べに行きました。

そして・・・

札幌に来て、初めてガッカリしました。

大泉洋推奨の店はどう見ても割高だったので、別の店(札▲かに道場)に入ってみたのがいけなかった。

そうです、ぼったくられたのです。

神奈川で食べるのと変わらない高い値段で、ショボい「ウニいくら丼」を食べました。
Dscf3231_1
1800円とは思えない、ガッカリな内容。

いくらは薄っすらのってる程度で、ごはんが透けて見えるし、ウニもオマケ程度。

まず、ウニいくら丼に、大根のツマはいらない!

そして、ごはんだけはやたら多い。

鬼嫁は嫌味なまでに具のみを食べ、ごはんはほとんど食べませんでした(笑)

不完全燃焼のまま市場を散策し、違う店(平野屋)でどんぶりリベンジ!
Dscf3233_1
サーモンづけ丼、ウニとつぶ貝の握り

これも、まぁまぁな出来でしたが、結論としては札幌で魚介を食べるのは間違えだったようです。

昨年釧路で食べた豪華で美味な魚介とは比べ物になりません。

参考までに昨年釧路のほうで食べたウニいくらカニの三色丼を・・・
Dscf1470
この内容で同値段。ウニの量が明らかに多い。

ガッカリしたまま、札幌観光「羊が丘展望台」へ向かう。

大通駅構内でミスターを発見し、夫婦共々大興奮で記念撮影。
Dscf3242_1
求人サイトの広告のミスター♪

羊が丘展望台と言えば、

4104758019_1_l1

大泉洋と同じように、やっぱりやりたくなるでしょう、このポーズ。
Taishiwoidake_5

はい、バカ二人です。それが何か?

その後、どうでしょうの聖地『平岸高台公園』

へ再び行ったり観光したりしながら、夕飯まで過ごす。

Dscf3294
北海道庁旧本庁舎

Dscf3299
雪印パーラーの「ロイヤルスペシャルアイスクリーム」650円

お腹をすかせて気合十分で向かった、お店は

「松尾ジンギスカン」

ここも、大泉洋おすすめのジンギスカンである。
Dscf3307_2
特上ラム肉。うまそう!!

ジンギスカンは、タレが決め手。

ここのタレは実にうまい。

そして肉は羊特有の臭味もクセもなく柔らかくて実に美味しい。

あっという間に特上ラム肉2人前を平らげてしまった。

ジンギスカンの締めは、これまた大泉流に「ゆで麺」で。
Dscf3310_1
ジンギスカンのタレと絡まって焼きそばのように。

大泉推奨のお店にハズレはない!

朝市で食べた魚介丼も、大泉の推奨する店で食べれば良かった!

と大後悔しながらホテルに帰りました。

しかし!

北海道来たなら美味しい魚介が食べたい!

とばかりに、魚介リベンジの模様は第六夜へつづく。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

水曜どうでしょうを訪ねて④

みなさんこんばんわ。

水曜どうでしょうを訪ねての旅、第四夜です。

「聖地」から意気揚々とすすきのに帰ってきた我々は、非常事態に悩んでいました。

そう、お昼に食べたイタリアンハンバーグにやられまくっていたのです。

もうそろそろ夕飯時だというのに、全くおなかが空かないどころか、腹いっぱいだったのです。

札幌恐るべし。

たった一食目でこのやられよう。

おいらたちは、札幌で絶対に食べておきたいものが多すぎて、一食たりとも抜かすことは出来なかったので、仕方無しに、腹ごなしを兼ねて大通り公園へ散策&散歩に出かけました。

テレビ塔が綺麗にライトアップされていました。

ここで観光らしい観光をすることにし、テレビ塔へ昇ることに・・・
Dscf3215
Dscf3209_1
テレビ塔とテレビ塔から見た夜景

19時を過ぎ、ようやく小腹が空き始め、急いでタクシーでスープカレーのお店に向かいました。

札幌発祥のスープカレー、大泉洋のイチオシ「一灯庵」へ!

そこは、札幌で一番

「分かりにくい場所にある」

スープカレー屋でもあります。

タクシーで近くまで行ったのに、店が見つからずにウロウロ店を探して歩く!歩く・・・

本当に住宅街の中で店らしい店は見当たりません。

ふと、燈ったネオンを見つけた瞬間、

「あったぁ~!こんなお店分かるワケないじゃん!」

二人で叫んでしまいました。
Dscf3217
細い路地にポツリと燈った店のネオン(笑)

ネオンがなければ、見た目はただの古ぼけた民家です。

お店に到着したのはラストオーダー直前の19時50分・・・

店に入った瞬間、お店の奥さんが

「閉店」

の札を出そうとするところでした。

そして

「もう今日は店を閉めようと思ってたとこなんですよ・・・すいません」

と入店を断られてしまった。

そ・そ・そんなぁ~!!探しに探してやっと来たのに!!!

そんな簡単に引き下がるわけにはいきません!

「店を探し回って、迷いに迷ってやっとたどり着いたんです」

神奈川からはるばる食べに来たんです!」

と夫婦で必死に懇願し、メニューに限りがあるという条件で食べることが出来ました。

店の中もただの民家って感じです。

ごく普通の和室の間取り。

他にもお客がいるにもかかわらず、すごい静けさです。

我々が座った席は、テレビで大泉洋と久本雅美が座っていた席でした(^^)V

さっそくスープカレーとビールを注文。
Dscf3221
「オリジナルポーク」のスープカレー

「本当にスープなんだね」

そう言いながら、まず一口・・・

「何これ!?これはカレーじゃないよ!」

スープカレーは初体験でしたが、想像をはるかに超えた美味しさでした。

もうカレーじゃない美味しさです。

それは、カレーじゃなく立派なスープなのです。

きっと麺でも十分いけるウマさです。

帰った後夫婦でこの旅を振り返った時

「札幌で食べたなかでは、一灯庵のスープカレーが一番美味しかった」

と意見が一致。

ハマってしまった・・・スープカレーが食べたくて食べたくて、後に引く美味しさです。

店を出た後、先ほどのネオンをフラッシュをたいて撮ってみました。
Dscf3226_1
なかなか趣がある門構えじゃないですか。

もっとライトアップすればいいのに・・・

でも普通に儲かっているようです。

支店もいくつもあるようなので・・・

でもどうバカならココで食べないと意味がない!(笑)

この日、大泉洋のオススメのお店はハズレがない確信しました。

また感動を新たにし大満足でホテルに帰ったのでした。

ひたすら食道楽の第五夜に続く。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年4月28日 (金)

水曜どうでしょうを訪ねて③

みなさんこんばんわ。

水曜どうでしょうを訪ねての旅、第三夜です。

前回HTBを訪れた我々は、いよいよ聖地

『平岸高台公園』

へ足を踏み入れました。

HTBからは、歩いて1分もかかりません。本当に目の前にあります。

第一の感想は・・・・「ショボイ」でした(^^;

え~、こんなに狭いの?って感じ。

公園全体が斜面になっていて、平坦な部分はほとんどありません。

前枠・後枠を見るといかにも広そうに見えるのですが、見えてるところが全てだと言うのが本当のところです。

それでも、一番ふもとの方へ降りていき、上を見上げると・・・
Dscf3288
・・・何も言うことはございません。

おいらはココに来たかったのです。

ええ、ココは『聖地』に間違いございません。

ちょっとでも「ショボイ」とか思ったおいらが悪うございました。

っていうか、もう感動です。

震えがきました。

さぶいぼ立ちまくりです。

なんでこんな景色にこんなに感動してしまうんだろう。

夫婦二人ではしゃぎまくり、写真撮りまくりです。

しかも他にも、写真を撮っているあきらかにどうバカっぽい人達が何人かいました。

この公園で嬉しそうに記念写真撮ってるなんて、基本的にどうバカとしか考えられません(笑)

その後頂上まで登ってみました。
Dscf3198
おぉぉ、絶景かな!

左に見える木は、ミスターがソリで激突しそうになった木に間違いありません!

どうでしょうの数々の前枠・後枠が頭をよぎります。

「じゃあ、あの前枠・後枠はどのばしょだったんだろう?」

こんな話題で、鬼嫁と大盛り上がりでした。

するとそこへ突然歌声が・・・

「マ~イウェ~イ~♪」

え?

何だこの歌声は?

声の主の方を見ると、どうもHTBが撮影をしているようです。

水曜どうでしょうではありませんでしたが、ちょっと興味あったのでそばに寄ってみました。
Dscf3197
・・・えぇ!?

こ・・・このヒトは?

ま・・・まさか・・・ドラバラ鈴井の巣『雅楽戦隊ホワイトストーンズ』に出ていた、悪の秘密結社のなめリン大佐こと滑川宝水(なめりかわまさみ)さんじゃないでしょうか!?

間違いありません!

思わぬところで大物(?)に逢ってしまいました!

ナマでみても凄く強烈なキャラクターでした(笑)

でも、おいらたちがジャマかなと思いどこうとすると、

「気にしないでいいですよ~。好きなことしちゃってください!」

って優しく言ってくれました。

なので、遠慮なく写真撮ってしまいました(笑)

思わぬ大物と逢ったあと、我々が向かったのはローソンです。

そう。言わずと知れたHTBお膝元のあのローソンです!
Dscf3201
ガム一個だけ買いました。

ごく普通のローソンでした(笑)

この後、すすきののホテルへチェックインし昼寝をしたあと、夕食へ向かいました。

夕食も、もちろん大泉洋のオススメの店!

続きは第四夜で!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

水曜どうでしょうを訪ねて②

みなさん、こんばんわ。

水曜どうでしょうを訪ねての旅、第二夜です。

前回、カリー軒で昼食を済ませた我々は、再度タクシーに乗りHTB正面玄関へ向かいました。

札幌の町は、タクシー移動だとすぐに目的地に着きます。

興奮を抑えながら、駐車場から社屋を眺めると・・・
Dscf3157_2
HTB社屋正面

おおおおぉぉぉぉぉ!

来たぞ!

ついに来たぞ!!

HTBだあああああああああ!!!・゚・(ノД`)・゚・

そしてアイツだ!

屋上にも!
Dscf3156_1
屋上の onちゃん

そして壁にも!
Dscf3162_2
onちゃん、noちゃん、okちゃん

さらに正面玄関にも!!
Dscf3166_1
正面玄関の onちゃん

onちゃんonちゃんonちゃん!!

マジでonちゃんだらけだあぁぁ!!

か・・・可愛い・・・(=´Д`;)ゞ

「なんでそんなに黄色いんだよ」と突っ込みたくなります(笑)

大量のonちゃんパワーに圧倒されつつもロビーへ・・・

おおぉぉぉ!?

正面にいきなり「水曜どうでしょうギャラリー」が!

そして、「HTB御来場記念スタンプ」があったので、まずは迷わずに「水曜どうてちょう」にスタンプ!!
Dscf3347_1
Dscf3348_2

むう!いい出来だ!!

そしてその後はギャラリーをゆっくりと堪能しました。

それでは伝説の品の数々、ご覧ください!!
Dscf3170_1
雪面の飛び魚(『サイコロ3』)
Dscf3174_1
だるま一家(『思い出のロケ地を訪ねる小さな旅』ほか)
Dscf3180_1
なまはげさん(『原付東日本縦断ラリー』ほか)
Dscf3179_1

サイコロフリップ(サイコロ6)
Dscf3171_1
『対決列島』口上巻物
Dscf3173_1

『韓国食道楽』「全員食えない」カードほか
Dscf3177_1
第31回 御存知!大泉洋お誕生記念優勝トロフィー
(ジャングルリベンジ)

どうバカにはたまらない品々ですな。

一つ一つに思わず歓声を上げてしまう我々。

さらに「バレンチノがないじゃないかぁ」と騒ぐ始末。

えぇ、軽く変態の領域に足を踏み込んでいます(苦笑)

もう抜け出ることはできないでしょう。

たっぷり見学した後、いよいよ「聖地」へ向かいました。

そしてそこで、あの大物に遭遇!

果たしてそれは誰!?

しかし長くなってしまったので次回、

水曜どうでしょう訪ねての旅、第三夜

に続くことにします(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

水曜どうでしょうを訪ねて①

水曜どうでしょうを訪ねての旅、第一夜です。

旅行前夜、我々は翌日に旅行を控え、半徹夜で仕度をしていました。

とはいっても会社帰りのおいらは午前2時過ぎにはダウンしてしまいましたが・・・(^^;

飛行機は午前8時30分フライト予定。

午前6時40分頃の電車に乗れば、搭乗30分以上前には空港に到着する・・・ハズでした。

深夜突然起こった大地震!(震度4)

翌日駅に行ってみれば電車がことごとく遅れ、更には横浜駅からのバスも湾岸線の事故のため首都高経由の遠回り!!

(ノT∇T)ノ )))))) はぅ~~っっ

結局、空港に着いたのは出発5分前!

ガ━━━━Σ(|||▽||| )━━━━

・・・はい。

乗り遅れましたが、何か?

しかも飛行機、スーパーシート(クラスJ)予約済みでしたけど?

ええ、全てパーですよ?

たいしたことじゃないですよね?

よくあることですよ?

皆さんも経験済みですよね?

・・・ってンなわけねーじゃねーか!!

結局、鬼嫁が航空会社と交渉し、なんとか次の飛行機へ乗せてもらえる事に・・・

しかし当然ながらクラスJはおじゃんです。

乗れるならいいじゃないかって?

いえいえ。

おいらにとっては死活問題。

おいらは身体がでかいため、エコノミークラスが大ッ嫌いなのです。

前の席に膝がぶつかるんです!

足を延ばせない苦しみ分かりますか?

軽くエコノミー症候群で死ねます。

もはや、茫然自失自暴自棄。

なんのための旅行かも分からなくなっていました。

(メ ゚ ρ ゚ )ボーーーー

もうこの時点で、旅行中止を考えました。マジで。

鬼嫁のなだめで飛行機に固まりながら乗り込み、なんとか生きてアイヌの地に辿り着きました。

千歳空港に着いてから、快速エアポートで一路札幌駅へ。

すでに予定時間より30分以上遅れています。

そう!おいらたちのまず一番の目的は、大泉洋をはじめとするTEAM-NACSの聖地カリー軒でイタリアンハンバーグを食べることなのでした。

大変混むと聞いていたので、11時~11時半までにはカリー軒に着いておきたかったのですが、飛行機に乗り遅れたため札幌駅到着が11時半!

12時近くなったら行列が出来てしまう!

あわててタクシーに乗り込み、カリー軒へ向かったのでした。

月寒中央(つきさむちゅうおう)、国道36号線沿い・・・

あった!ありました!!
Dscf3152
カリー軒です!

入り口にモリの等身大の看板が立っていて大爆笑。(良く見るとわかりますよ)

中ではすでに人が並んでいました。

しかし、待っていた方々は3人組と4人組だったため、2人席が空いたのですぐに座れちゃいました。

さっそく周りを見渡す。

あるわあるわ。大泉洋、ヤスケン、シゲ、音尾琢真、モリ・・・そしてミスター。

サインが所狭しと並んでいます。

でも撮影は禁止でした(残念)

さっそくメニューを見てみると・・・
Dscf3142
あっ!

ありました!
Dscf3144
イタリアンハンバーグ!!

大泉洋おすすめの一品です。

迷わず注文。

二人とも同じものを注文しました。

しかも次々に入ってくるお客さんの9割はイタリアンハンバーグを頼んでいました。

みんな「どうでしょうバカ」なんでしょうか?

しかしこの店、座れても料理が出てくる順番は並んでいた順なんですね・・・

料理が出てくるまで40分も待ってしまいました。

待っている間、店内にあるアルバムやTEAM-NACS&水曜どうでしょうに関する雑誌類を貪るように読みふけりました。

そしてついに登場!
Dscf3145_1
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!

ハンバーグ、デカっ。

すごくいい匂いです。

テレビで見たとおりに、ハンバーグにナイフを突き立てると・・・

じわ~~~~~~

っと肉汁が溢れてきました。

味はもう言うまでもないでしょう。

スパゲッテイも感動的な美味さでした。

さすが、聖地。ハズしませんねぇ。

ただ、ちょっと昼飯に食うには重過ぎるかも(苦笑)

かなりのボリュームで、夕飯に差し支えるほどでしたが、大満足の昼食でした。

カリー軒を後にし、次に向かったのは、いよいよ「水曜どうでしょうを訪ねて」の旅の大本命!

「HTB&水曜どうでしょうの聖地」。

聖地巡礼の模様は、②に続く(^^)

| | コメント (9) | トラックバック (2)

2006年4月24日 (月)

聖地からの帰還報告

Dscf3266
こんばんわ。水曜どうでしょうです。

・・・あははは(>▽<;;

ついやっちゃいました(^^;

もし、騙されちゃった人いたらごめんなさい。

さきほど聖地札幌より帰って来ました。

冒頭の写真はどうでしょうの聖地、『平岸高台公園』での一枚です。

どうでしょう堪能してきましたよ~(^^)

グッズもGETしたし満足満足。
Dscf3313
今回の戦利品です(笑)

しかし、こんなにハードな旅になるとは思いませんでした。

トラブル連発!

明日から詳しく書いていこうと思いますが、今日はとりあえず帰還報告です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

いざ札幌!

本日21日より、2泊3日で札幌へ

「水曜どうでしょうを訪ねて」

の旅へ行ってまいります。

新卒採用面接で休日出勤した代休をココにあてました(笑)

水曜どうでしょう&食道楽という2大しあわせイベントです。

写真撮りまくってくってきます。

うまいもん喰いまくってきます。

ちなみに帰ってくるのは23日(日)の夜11時ごろかな(^^;

次の日仕事なので、さすがにその日から書けるかはわかりませんけど・・・

行ってきま~す!!(* ̄▽ ̄)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルタムエンゼル逝く

昨日報告しましたエンゼルですが、今日逝ってしまいました。

調子悪くなった魚って、本当にあっけなく逝ってしまいますね。

悲しいなぁ・・・

アイツがまだほんっとに小さい時に380円の特売で買って約1年半。

今じゃ13cmにもなっていたのに・・・

おいらによくなついていた。

毎朝「エサくれダンス」を踊っていたのが印象深かった。

指を水槽に入れると軽くつっついてきた。

水槽に顔を近づけても、逃げるどころか寄ってきてくれた。

エンゼルの正面顔っていけてないけど(笑)

もう一匹エンゼルいるけど、今回死んだヤツのほうがはるかに思い入れは深かった。

またアルタムエンゼルの小さいの買おうかな・・・

コミュニケーションが取れる魚ってやっぱり可愛い。

そして大きくなった時に見栄えするのもいい。

でも死ぬと悲しいしなぁ(苦笑)

う~ん・・・どうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

病気?エンゼル瀕死の危機(iдi)

我が家の水槽の主役、アルタムエンゼルの様子がおかしい。

最近、食欲がないなぁ・・・

やたらパクパク口を動かしてるなぁ・・・

とは思っていました。

今日会社から帰って、良く観察してみると異変が・・・
Dscf3135
現在のエンゼル。一部おかしいのが分かるでしょうか?

お腹の部分を良く見てください。

お腹と言うより肛門の部分です。

大きく広がって、何かが見えています。
Dameangel_1   
ひょえぇぇ~何か出てる~(T△T)

この出ているものは何だ?

ひょっとして内臓か?

ってことは腸ヘルニアか?

それとも脱肛?裂肛?

いや、病名などどうでもいいんだ。

果たして治るのか!?

どうしたらいいんだろう?

熱帯魚の病気関係に詳しい方いたら教えてください・・・

コイツはおいらが一番可愛がっている魚なんです(iдi)

何卒お願い致しますm(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

過去記事を読みやすくしました

ご無沙汰してますが、今日はブログのプチリニューアルをご報告しておきます。

まず、「ブログ内記事一覧」を作成しました。

地味な作業でえらく疲れましたが、ブログは過去の記事が読みにくいという傾向にあるので、必要な作業だと自分に言い聞かせ完成させました。

もうひとつ、気付いていた方もいるとは思いますが、メインの記事が載っている枠の一番上に

タイトルのみ表示/タイトルと概要を表示

という表示が出ております。

バックナンバーやカテゴリ別に記事を見る場合に使っていただくと便利です。

なにせ、自分自身でも過去の記事を探すのが大変になってきたもので(苦笑)、こういう機能が必要だとおいおい考えており、いろいろ勉強してやってみました。

使い勝手はまだ分かりません(^^;

今後改良の余地があれば挑戦してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

風邪女イネ(メ゚д゚)、ペッ

旦那がブログの設定に超凝り性ぶりを発揮し、必死になっているので、今日は嫁が書き込みます(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

夕方、旦那からドライブ&ディナーのお誘いメールがきました。

研修で同期が近場に滞在してるから会いに行くという内容でしたが、

内容なんてどうでもいい(^▽^;)

夕飯作らなくていいってだけで無条件に◎なのだから
( ̄m ̄* )ムフッ♪

結局、同期の都合が悪く、二人でディナーしました。

駅で待ち合わせて、新宿さぼてん」でとんかつを食べました。

旦那を太らせまいと家では絶対にとんかつを作らないようにしているため、旦那は常にとんかつに飢えています。

以前、「さぼてん」に来た時、旦那が調子に乗って「ロースかつ160g」というバカでかいトンカツを食べたのを思い出し

「前みたいなの食べたらいけんよ!人並みのやつにしんさいよ(`Д´) 」

と釘を刺しておきました。

私は定番の「麦豚ロースとんかつ130g」を、旦那は「ネギみぞれわらじとんかつ」を注文しました。

わらじって…おい(`Д´) !

それは人並みじゃないぞ絶対!!

旦那も「わらじ」というネーミングから「でかいトンカツ」を期待したのだろう・・・
Dscf3132_2
しかし、わらじのように薄いトンカツでした(爆)
Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョ

Dscf3130_1
旦那は私の分厚いロースカツを恨めしそうに見ながら食べることに(-"-;A

だから人並みのものにしろって言ったのに…(笑)

世話が焼ける奴っちゃ・・・。

私たちの隣の席で、イケてない女が一人でとんかつを食べていました。

しかも風邪をひいているらしく、度々咳をするので本当に嫌な気分になりました。

しかもこの女、食べ終わった後もなかなか帰ろうとせず、ただ咳をしながら座っているのです。

ここぞとばかりに夫婦の隠語トーク炸裂しました
(メ`∇´ )/\(`∇´メ )

「ったくコイツ、イネ!」

「うんうん、ほんまイネじゃ!」

隠語とは…広島弁で、イネとは帰れという意味なのです。

帰れ→「いね」→「去ね」
帰る→「いぬる」

旦那は、3年広島に住んでいたため、広島弁を熟知しているのです。

隣に座った夫婦に隠語で「帰れやアホ」などと言われてるとも知らず、このイネ女はしぶとく居座ってました。

家に帰った後「イネ女の風邪菌」予防にいつも以上にうがいをした二人(*`<´)・:∴ペッ
(メ゚д゚)、ペッ

そうそう、旦那の食べた薄いわらじとんかつは、見た目のガッカリ感とは裏腹にメチャうまでした(゚д゚)メチャウマー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

メイン水槽全景初公開(^^;

今日は、近所の大型ホームセンターに行ってきました。

鬼嫁が部屋の模様替えするのに何やら必要なものがあるらしく・・・

しかし、このホームセンター本日2周年記念の特売をしており、殺人的な混雑ぶりで疲労困憊してしまいました。

人の多さに圧倒されながら、アクアリウムコーナーでエアーカーテン用のストーンをゲット。

コケ大繁殖でメイン水槽崩壊寸前にもかかわらず、リセットするための軍資金がないため、やむなくお遊びグッズを手に入れました。

おいらの家のメイン水槽はバックスクリーンが黒のため、水草の生えていないところからは自分の姿が鏡のように映ってしまうのが気になっていたのです。

そこで今回手に入れたエアーストーンは60cmという超ロングサイズ。

ちょっと長過ぎたため、うまく収まらずに苦労しながらいざ設置。

うん!なかなかいいかも。
Dscf3129
初公開。我が家のメイン水槽全景(^^;

これで後景の寂しさはごまかしがきくようになった(苦笑)

しかし、ごらんの通りコケが水草に付着しまくり。

ウィローモスも育つんだけど、色がくすむ。コケが付着しているんだろうな・・・

そしてプレコのことを考えてコケ掃除を怠っていたら、コケの繁殖力のほうが上だったらしく、崩壊寸前(/TДT)/アウウ・・

今は、上部フィルターと底面フィルターを使っていますが、上部フィルターはとにかく使い勝手が悪い!

何より、後方に光が届きにくいと言う欠点がある。

そこで今は大型の外部フィルターを手に入れることを夢見ています。

その時に、水槽リセットを試みます。

ブログ上で公開していきますので、みなさんアドバイスあったらお願いします。

底砂も崩れてしまうソイルをやめて、再生可能な大磯系を使ってみたいな。

そういえば、水槽をいじっている時、ヒマを持て余した鬼嫁がエンゼルを写真に収めたのでブログに載せろとのこと。
Dscf3115
うん。二匹並んでかわいい(^^)

・・・最近、水槽をいじりすぎたせいかちょっと臆病になってしまった・・・(;´Д`)

なんとか、あと数ヶ月持って欲しい我が家のメイン水槽なのでした・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どうでしょうDVD編集

How do you like wednesday?
水曜どうでしょう

今日は水曜どうでしょうのDVDの編集をしていました。

というのは昨年放送された『原付西日本制覇』からTVKで放映されたものをCMカットしてDVDに保存しているのです。

なので市販のDVDだけでなく、他のどうでしょう作品も結構繰り返し見ています。

ちなみに編集作業が完了しているものは・・・

  • 原付西日本制覇 「おっ藤村君。バカじゃないのか」
  • 今世紀最後の水曜どうでしょう 「ざっくばらんに、考えています」
  • 一致団結!リヤカーで喜界島一周 「オレの隣なんかデブだぞ」
  • 釣りバカ第3弾!わかさぎ釣り対決Ⅱ 「お茶の間のみなさんこんにちわ~♪」
  • 前枠・後枠傑作選 「お前は俺より若いんだから、俺より高く翔べ」
  • 対決列島 「チリンチリン言ってなさいよぉ」「おいうれしー、V止めろ」

未編集で
『中米・コスタリカで幻の鳥を激写する』
が残ってるけど、シリーズものだけで4つもある(^^)

市販DVDは当然全部持ってるので、合計すると35時間以上も水曜どうでしょうを見続ける事が可能なわけですな(そんなバカなコトはしませんが)

ちなみに現在発売中のものでは、やっぱり第一弾の
Dvd11   

原付ベトナム縦断1800キロ

が圧倒的に面白い。

さすが水曜どうでしょう最後の作品。
(番組が一度終わっているため)

自分の編集では超大型企画の

『対決列島』

がかなりいけています。

そして、最高に面白いと言う噂の、まだ見ぬDVD第七弾
Dvd7

『ヨーロッパ21カ国完全制覇』

の発売が待ち遠しいです。

当然予約は済ませていますが、発売まであと2ヶ月以上・・・

そういえば、我々夫婦はDVDの発売が待ちきれずに、近々札幌へ

「水曜どうでしょうを訪ねての旅」

を画策しています。

この旅行記も当然ブログに載せますのでお楽しみに!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

週末の定番料理

Unagi 昨日に引き続き初の連続書き込み

嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪                                 

(旦那は、DVD編集に没頭してます・・・超凝り性で一心不乱 ^^;)

今夜もまたまた行きつけの「磯八」上うな重(肝焼き1本、肝吸い付き 2100円)を食べてきました(○`~´○)v
いつものように熱かんをチビチビやりながら(=^~^)o∀ウィー

毎週のようにウナギ食べてる気が・・・

やみつき絶品だから仕方ないか(^▽^;)ナハハ

私たち、ハマると同じものを飽きるまで食べ続ける習性があります。

ここのところ、ず~とハマっているのが、「かまたまうどん」。

讃岐うどんの定番!水曜どうでしょうでも御馴染みですね!

これがお昼に食べた「かまたま」です。熱々の茹でたてうどんDscf3092 と半熟たまごがトロ~リとからんで(゚д゚)メチャウマー!!

材料はうどんとたまご。

薬味は、ねぎ・とろろ・いりゴマ・桜えび・刻みのり・かつお節・天かす。だし醤油をかけて食べます。

いろいろな試行錯誤の末、今はこの薬味が一番いい(*゚ー゚)b

中でも不可欠なのは「とろろ」。

あると無いとじゃ美味しさが全然違うψ(*`ー´)

「かまたま」だけでは野菜不足になるので、付け合せで「トマチーズ」も。

Dscf3093 トマトスライスをトースターでトーストして、とろけるチーズを乗せて再トーストしただけのもの。これは、「わさび醤油」で食べると絶品。

両方とも、超テヌキ料理だけど、毎週のように食べてます。

「何食べたい?」

「かまたま」

これが週末の夫婦の会話です

楽でええわ( ̄∀ ̄*)イヒヒッ

追伸
本日の「磯八」のサービス一覧(笑)

  1. お新香盛り合わせ
  2. しらすおろし

すっかり常連、
サービスええわ( ̄∀ ̄*)イヒヒッ

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2006年4月14日 (金)

ちゃんこ食べ損ねたぁ

お久しぶりの嫁です(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

今日はバイト仲間の送別会で くいもの屋 わん に行ってきました。

旦那と何回も行ったことある店なので、だいたいのメニューは制覇していますが、中でも一番「てづくりチーズつくね」が大好きです。

今夜は、旦那も同期と飲みがあり、

「連絡事項 同期午後八時駅改札待合。

    鬼嫁途中参加可能。連絡請」

と旦那から漢文みたいなお誘いメールが届きました。

チラッと「ちゃんこ屋」に行くと聞いていたので、メールを読んで内心ワクワクしました。

「ちゃんこ屋」というのは、私たち夫婦行きつけの、ボリューム満点!味噌味ちゃんこが絶品のお気に入りのお店です。

ここのちゃんこ、一人前を2~3人で食べてちょうどいいくらいのボリュームなのですが、以前隣の席に座っていたサラリーマン2人が何も知らず「ちゃんこ2人前!」と注文をし、出てきた量に困惑して「一緒に食べますか?」と私達に苦笑しながら漏らしたことがある程の量なのです。

美味しいので、いつも食べ過ぎてしまうのがイタイですが(^^;

送別会が22時過ぎにお開きになり

さ~て!ちゃんこも喰うぞ~(ノ≧∀≦)ノ

と張り切っていたのに・・・

旦那はすでにちゃんこ屋から引き上げ、一足先に家に帰っていました。

うゎ~ちゃんこ食べ損ねた ・・・ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

送別会では、ちゃんこ分の余力を残しつつ控えめに食べていたので、ガッカリよっっ(T△T)!!

ムシャクシャしたので、帰りにコンビニでポテトチップスとアイスを買い、旦那の目の前で美味しそうに食べてやりました

ε- (´ー`*) フッ。

旦那が釣られて食べようとすると

「腹いっぱいちゃんこ食べたくせに!

 ダメ(`Д´)!!」

と理不尽な怒りをぶつけつつ、いじけてポテチ完食してしまった(-"-;A ...

明日、胃もたれになりそう・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チャイナバタフライ君さようなら

今日は先生、みんなに悲しいお知らせがあるんだ。

みんなが仲良くしてくれた、転校生のチャイナバタフライプレコ君が今日お星様になってしまったんだ。

なんでこういうことになったのか先生にはわからない。

でも、こういう悲しい気持ちを忘れちゃだめだ。

チャイナバタフライ君との楽しい日々は忘れないで欲しいんだ!

みんなもこれから先の人生で、こういう悲しいことがまた起こるかもしれない。

だけど悲しむだけじゃだめだ!

どうしたらこういう思いをしないですむのか考えなきゃ!!

胸に手を当てて考えてみろ。

みんな彼に優しく出来たか?

いつも窓に張り付いている変な奴とか思ってなかったか?

ごはんを一緒に食べてあげたか?

それどころか彼に分け前をあげなかったんじゃないか!?

先生は本当のことはわからないし、知りたくもない!!

でもそういうことが起こってなかったと信じたい!

これからココにチャイナバタフライ君の写真を貼っておくから、みんな今までみたいに声をかけてやって欲しい。
Dscf3089
彼はいつも窓際の席が好きだったよね。

だからこの写真も窓際に置いておくよ。

最後にみんな目をつむれ。

・・・正直にチャイナバタフライ君をいじめたことがある者は手をあげろ。

・・・・・・よし、わかった・・・

最後にみんな手を合わせて、彼に祈りを捧げるんだ。

・・・・よし、いいだろう。

今日の学級集会はこれで終わりにする。

挨拶!

(きりーつ、きょうつけー、せんせいさようならー)

あ、言い忘れた。

エンゼル君とブロンズプレコ君は残るように!

何でかは言わなくてもわかるよな・・・?
Dscf30691
るるるーるるるるー(BGM)

さようならチャイナバタフライプレコ君・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

くさいドラマは嫌いです

おいらは、くさいドラマが嫌いです。

とくにヒューマニズム的な偽善者ぶったセリフが恥ずかしげもなく出てくるテレビドラマは観るに耐えません。

これは人それぞれだと思うので観る方を否定はしませんが、今日の嫁の態度には辟易としました。

おいらがパソコンを立ち上げ、ブログの更新をしようかな~っと思っているときに、隣で嫁が観ているテレビからくさいセリフが流れました。

そのムズ痒いセリフが耳に入ってしまい、思わず

「はぁ~~~~ε-(ーдー)」

とため息をつきました。

聞いているほうが恥ずかしかったのです。

しかし、ココで嫁が大噴火!

「あに?私の観ているテレビに文句あんの!?凸(`Д´)=3」

と突っかかってきました。

そんなこと一言でも言ったか!?

ただくさいセリフが不快だっただけだ!!

こういう一言を発さなければケンカにならずに済むのに、なんでコイツはいつもこうなんだろうか?

ため息ぐらい誰だってつくだろうが!!

余計な一言が多いんだ。

その一言がお互いを不快にする。

こうしておいら達は、また朝まで言葉を交わさない夜を過ごすんだろう・・・

あまりにもムカついてブログに書こうとしていたネタを完全に忘れてしまった(苦笑)

不毛だ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

うなぎの名店

神奈川県の平塚駅の近くに磯八という美味しいうなぎ屋があります。

小さなお店なんですが、とにかくうな重が美味しい。

注文してからじっくりと焼いてくれます。

最近ありがちな蒸らしただけの蒲焼じゃないんです。

本当に「焼き」。

タレに浸けては焼き、浸けては焼きの繰り返し。

店内店外に香ばしい匂いが立ち込めます。

う~ん、この香り!たまりませんε=(^・・^)=з

金土日祝日はサービスデー。

上うな重を頼めばきも焼きが一本サービスです。

山椒がきいたきも焼きを食べながら、ゆっくり出来上がりを待ちます。

さて来ました、上うな重!!
Dscf2979
どうです?見るからにうまそうでしょ?(^^)

焼いているのに柔らかい!

口の中でうなぎの身が溶けていきます。

オバちゃん一人でやっているお店らしいですが、常連になるとサービスも満点。

最近ウチの親父がお気に入りで、良く一緒に行くんですが、必ず一品以上のサービスがつきます。

最近の快挙は、「タコの刺身+お新香+熱燗一合」がサービスでした(笑)

まあ、サービス目当てじゃなくても本当に美味しいので、平塚近辺の方や来る機会がある方は是非一度足を運んでみては?

食べるだけなら2,000円程度で大満足ですよ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

こんにちわ赤ちゃん

久々の更新です(^^;

突然ですが、最近我が家ではベビーラッシュが舞い起こっています。

といっても母親は鬼嫁ではありません(残念)

母親はシングルマザーです。

そう、以前の記事『大量虐殺の果てに・・・』で紹介した神秘の母親が、次々と子供を産み続けているのです(^^;

父親がいないんだから産まなくてもいいのですが、彼女はまるで何かにとりつかれたようにお腹を大きくし続けています。

ここまでくると、神秘というより悪魔的です・・・( ̄Д ̄;

しかも、稚魚がまた罪なまでに可愛い・・・
Dscf3047_1
この愛らしさを見てください(^^;

こいつらを処分することはおいらには出来ません(汗)

しかし、水槽を覗けばウジャウジャという表現がピッタリの状態になりつつあります。
Dscf2992_2
水槽覗けば稚魚の群れが・・・(^^;

父親は本当にいないはずです。

子供たちもまだそこまでは成長していませんし。

しかし、すでにオスが死んでから3代産んでいます。

ある意味恐ろしい(苦笑)

このままでは、いつか処分しなきゃならなくなる・・・

メイン水槽に入れればエンゼルが綺麗に食べてくれますが(笑)、そんな残酷なことは・・・やっぱりねぇ・・・

どなたかタイガープラティの稚魚いりませんか?(爆笑)

神奈川県の湘南地域に取りに来られる人限定で里親を募集します(笑)

P.S.

最後に、なかなか撮れない写真が撮れたので掲載しておきます。
Dscf3053_1
ガラス面に貼り付くブロンズプレコ♪

水質にうるさいという話でしたが、問題ないようです。

いつも流木の下に隠れているので、なかなか見られませんが・・・

よく見れば分かりますが、コケもまだまだ健在です(苦笑)

果たしてコイツは役に立っているのだろうか?(^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

祝・1000HIT!

祝・1000HIT!!

とうとうユニークアクセス数(訪問者ごとに1日1回までしかカウントしないアクセス数で、ユニークアクセス数=訪問者数と考えられる)が1000超えました!!

わーい ヽ(゚∇^ヘ)(ノ^∇゚)ノ わーい

最近は一日に50人近くが読んでくれているようで、有難い限りです。

ブログってこういう励みがあるから続けられるのかな。

まだまだ頑張って続けてみようと思いますので、ヒマな時また読んでみて下さい。

応援してくれる優しい方はコチラへ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

燃え上がる炎

つくづく思う。

お洒落かなんだか分からないが、テーブルの照明などにミニキャンドル(小さなコップのようなものに入っているローソク)を使っているところはどういうつもりなのだろう?

コイツはお洒落じゃないおいらには正直ちょっと邪魔なこともあるし、何より燃えている火なのだ。

とても危険な存在だ。

昨日鬼嫁がKAT-TUNネタで幼なじみと盛り上がっている時、隣に座ったオバちゃんが外食産業に波紋を投げ掛ける事件を起こした。

そのオバちゃんは少なくともお洒落ではなかった。

彼女は注文を済ませた後、ぼーっとメニューを眺めていた。

生活に疲れていたのだろうか。

レストランに女性一人でディナー。

きっと何かあったのだろう。

店内に男性はおいら一人。

各テーブルから響き渡る女性の笑い声…

しかし彼女の周りだけは静かな空気が漂っていた。

そんな時事件は起きた。

突然隣の席から火の手が上がったのだ。

なんと彼女はキャンドルの火の上でメニューを眺めていたのだ。

みるみる燃え上がる哀れなメニュー。

オバちゃんはコトもあろうかその火がついたメニューをブンブン振り回した。

いくらパニックに陥っているといっても限度がある。

これを見ていたおいらは正直驚いた。

そのオバちゃんが恐かった。

次に何をやらかすか分からなかったからだ。

幸いにも大事には至らなかったが、その場を凍りつかせるには十分な事件であった。

しかし鬼嫁達のKAT-TUNネタは一瞬止まったに過ぎなかった。

その後もこの事件が話題に上ることはなかった。

コイツらやっぱり普通じゃない・・・(汁)

「なんであんなに冷静だったの?」

と訊いてみました。

その回答は恐るべきものでした。

「私も燃やしたことある」

とのこと・・・( ̄Д ̄;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タブーワードはKAT-TUN

今日会社帰りに鬼嫁と鬼嫁の幼馴染の3人で食事をしてきました。

鬼嫁の幼馴染ということは、

やっぱり「広島弁」です(苦笑)

なんというか強烈でした。

女は集団になればなるほど恐い。

図にするとこんな感じ。

・・・

じゃけー( ゚∀゚)  Ψ(`∀´ )Ψじゃけー
     
ごめんなさい( ノ_-;)ごめんなさい

・・・

大げさじゃなくこんな感じ(^^;

しかもやっぱりKAT-TUN大好きらしい(笑)

・・・

KAT-TUNじゃけー( ゚∀゚) (`∀´ )赤西君じゃけー
           
許してください(ノ;_ _)ノもう勘弁してください

・・・

・・・・いや、凄かった。

KAT-TUNはタブーワードだな、こりゃ。

「ブログに美女二人に囲まれましたと書きんさい」

と鬼嫁幼馴染に強制されました。

Mさん書きましたよ?

これでよろしいですか?ガクブル

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

謎の一言

先日、会社から帰ったとたんに荒い鼻息で鬼嫁が一言・・・

「ヤバい、KAT-TUNが好きじゃあぁぁ!」

ε=( ̄‥ ̄ンプーッ

・・

・・・

・・・・はい?(゚_。)?

・・・あれは一体何だったんだろう・・・( ̄Д ̄;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

手作りパンを作る休日

今日の休日はあいにくの雨だったので、家でのんびり過ごした嫁です(・ω・)/♪

旦那は朝から晩まで飽きもせず、ずっとパソコンの前で遊んでいたので(途中、運動を兼ねてトイレ掃除を命じましたが・・・笑)

私は暇を持て余し、手作りパンを焼きました。

というのも、昨夜、パソコンの前に張り付いた旦那に、執拗にまとわりつき「ウザイ!」だ「あっち行け!」だと言われケンカしたばっかりだったのです。

ヒマだからといって性懲りもなく、また旦那にちょっかいを出すわけにもいかなかったのです(笑)

今日挑戦したパンは「フーガス」という葉っぱのかたちをした、バターたっぷりのパンと、「ベーグル」というパン生地を茹でてから焼き上げるモチモチした食感のパンです。

1次発酵までは、パン焼き器の全自動で作ったので、時間短縮して出来ましたが、二つのパンを作るのに4時間かかりました(;´▽`A

Fugas

「フーガス」は、葉っぱの形をした南フランス地方のパンだそうで、私なりに葉っぱの形に整えたつもり。

生地の上にグラニュー糖を散らして甘いパンに仕上げてみました。

Begle「ベーグル」には、干しぶどうを練り込み、ぶどうパンっぽく仕上げてみました。

次々に焼きあがるパンで、部屋中はパンの香ばしい香りでいっぱいになり、食いしん坊の旦那は、居ても立ってもいられない様子でオーブンの前をウロウロして( ゚ ρ ゚ )ボーーーー

「これはおやつじゃないんよ!」と叱って、旦那の食欲を抑えるのが大変でした(-""-;)

焼きたてパンは、風味が最高!中はフワフワ外はカリカリッで超美味しい!

パンのレシピ本を見ながら、見よう見まねで作っても、こんなに美味しいパンが出来るんだぁ!とちょっと感激。

これからは、パン教室で本格的にパン作りを習うので、またレシピが増えるし、もっと高度なパンを作れるようになるかと思うと楽しみだヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

それにしても、私の休日の過ごし方もまた

家庭を幸せにするなぁ~(〃 ̄ω ̄〃ゞ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

GD(採用面接)評価方法特別公開しちゃいます

昨日は採用面接で1日潰し、やっと休みかと思えば天気は下り坂。

今年は花見なんてできなかったなぁ・・・別に毎年やってるわけじゃないが。

というわけで昨日のグループディスカッション(GD)の感想と評価方法を特別公開したいと思います。

学生さん必見ですな(笑)

おいらの知り合いはコレを見ても会社には絶対チクらないように(爆)

まず、感想としては凄く疲れました(笑)

昨日は7回GDを行い、参加人数は1回につき5~6人。

つまりおいらは昨日一日で40人程度の知らない人間と対峙したわけですな。

全員お客様として対処するわけですから、疲れないわけがない(笑)

面接は午前9時からスタートですが、事前に人事部が面接官にこれからGDする学生のエントリーシートを渡し、面接官は数分間それを見て学生の予備知識を頭に入れるわけですが、数分間で頭に入るわけがない(笑)

その後、学生が会場に入場。

「おはようございます!!」

おぉ!さすがに学生は元気がいいなぁ(うんうん)

「ええっと・・・名前をお願いします」

「○○×××です」

「○○さんね・・・・え?」

・・・さっそくウチの人事部やらかしてくれました。

━━━━(゚Д゚;)━━━━ン!

おいらの机に集まった学生のうち、数人分のエントリーシートがない(笑)

学生としちゃ4月1日の一番初めの面接でトラブルじゃショックだろうなぁ(^^;

「ウチの会社段取り悪いんで申し訳ない(苦笑)」

笑いながらごまかし、なんとかスタート。

まず、会社概要の説明を簡単に済ませ、その後おいらの職歴を紹介します。

そして、GDの流れを説明しテーマを学生に言い渡し、1分間考える時間を与え、それぞれに自己紹介を兼ねて自分の意見を発表させます。

司会決め、タイムキーパーの選出等は全て学生に一任。

さあ、GDスタートです。

「しゃべったモン勝ちだからね。黙ってたら評価のしようがないから(笑)」

学生の緊張をほぐす為に、少々冗談を入れます。

GDは最終的にそのグループでの意見をまとめる必要があり、全員が協力的に話を収束させていかないと話がまとまりません。

しかし、実はウチの会社のGDは話をまとめる必要はありません。

あくまで「過程」を見るからです。

ただ、反対意見ばかり述べ、話をまとめるのを邪魔するような学生は「社会性」「協調性」が低いとして減点の対象です。

あくまでグループごとの相対評価なので、優秀な学生ばかり集まったグループは損をする人間が出てしまうところがやり切れません。

別に全員合格にしてもいいんだけどね・・・3割は振り落とさなきゃならないから、全員通したら次のグループは半分落とすとかしなきゃならないしねぇ・・・

ココは心を鬼にして評価をつけます。

大きくは4つの評価を見ます。

  1. 社会性
  2. 論理性
  3. 指導性
  4. 積極性

やっぱり発言をしない人間は、評価のしようがないから問答無用で×です。
あと、発言はしても何が言いたいかわからない人間や、発言をするためだけに発言をする(ディスカッションに全く影響を与えず、自分の気持ちを述べただけで完結してしまうような発言等)人間は「論理性」「指導性」の点でやっぱり減点。
司会に立候補する人間や良く意見を述べる人間は「積極性」が感じられますので加点対象。
他人に尊重され評価を受ける意見を述べた人間は「指導性」があるということで加点対象。
他人の意見を良く聞いたうえで、自分の考えも修正したりして話をうまくまとめようとする人間は「社会性」で評価。

そんな感じで総合評価をつけていきます。

おいらの場合全てのGDの終盤には、全員分の評価が出来上がっていました。

つまり、学生側からすれば自分をアピールするのは前半~中盤、そして一番最後が重要ということですね。

でも基本的に最後の結果発表によって評価は変えませんでした(堂々といい発表した学生は加点しましたが)

余った時間で、おいらの就職活動時の話やアドバイス、質問の時間を設けました。

そういえば学生からの面白い質問で

「一緒に仕事するとしたら、どういう後輩が欲しいですか?」

というのがあり、

「嘘をつかない、そして最低限の挨拶が出来ること」

と答えました。

昔、年末最終日に挨拶もせずに帰ってしまった後輩がいたからです。

基本的に後輩には優しいおいらですが、この時ばかりはキレまくり

「馬鹿野郎!!お前それでも社会人か!?」

と電話で怒鳴った記憶があります。

そんなエピソードを面白おかしくまじえながら、終始和やかなムードで面接できたと思います。

でも受けた側の学生はどう思っているんだろう?

楽しく受けられたのかな?

どうしても緊張してしまう人がいるのは仕方ないんですけどね・・・

今就職活動中の学生さん達には、本当に頑張ってもらいたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

紅茶のバウンドケーキ体験会

旦那が「新卒採用面接」のため休日出勤したので、

1日中フリーになった嫁です(。・ω・)ノ゙♪

今日は、前回バレンタインの日に「チョコレートケーキ」を教えてもらった料理教室ABC クッキングスクールに再び行って来ました。

今回のメニューは「紅茶のパウンドケーキ」です。

前回平日の夕方に行ったので気付かなかったのですが、今日は土曜の昼間ということもあり、超満員の大盛況でした。しかし、私が希望した「紅茶のパウンドケーキ」は人気がないのか?私一人しかいなかったため前回に引き続き先生とマンツーマンで贅沢な気分でした(  ̄ー ̄)v
(他のメニューは5~6人が1人の先生に教わっていた)

前回は、バレンタインの時期だけのイベントでしたが、今日のは無料体験会で、クッキングorパンorケーキのいずれかひとつを選ぶことが出来ました。私は、家ではなかなか作らないケーキを選択しました。

生地Cakeがしっとりして、香りも良くとても美味しいケーキが出来ました。ミルクと一緒に食べると「ミルクティー」のような味になり、美味しさが倍増!普段あんまり飲まない牛乳を今日は2杯も飲みました(* ̄O)◇ゞ

イベントと無料体験で2回ケーキを作ってみて、「楽しい」だけじゃなく「充実した時間」を過ごせて満足したし自分の料理のレパートリーが増えていくのは主婦にとっては嬉しいし、何より「楽しく作って、家に帰って旦那に自慢しながら一緒に食べられる」というのが一石二鳥だと思いました。

「料理教室なかなかいいぞ」という気持ちが高まり、今日入会してきました。当初は、「クッキングだけ受講」しようかと思っていたんだけど、今は年に1度の大チャンスで新規入会のみ、入会金とパン初級とケーキ初級が半額のキャンペーン中だったのです!

4月から何かを始める人が多いから、こんな美味しい特典を用意しているんだろうな~「半額ならパンもケーキも受講しよう!」と欲が出て、結局「クッキング&パン&ケーキ」全ての教室に入会しました。

締めて合計82005円!!Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

まとめて支払うとなると高い!と思ってしまうけど全部で25回(料理12回、パン7回、ケーキ6回)だから1回あたり3280円。そう思えば、安いもんだ?(・◇・ )

妻がますます料理上手になり、料理教室で作ってきたケーキやパンを食べられると思えば、旦那はきっと何も言わないだろう。

そうそう、旦那はハナから「高い!」だ「無駄遣いだ!」なんて言ったりはしません。

家計は私が握っているのだから(笑)

妻がどんなお金の使い方をしようと、気にならないように出来ているのですV( ̄∇ ̄)

うるさいのは、そもそも私だけだからね(^^;

今回の料理教室入会を例にとっても

私のお金の使い方は、家庭を幸せにする

旦那のお金の使い方は、

旦那本人だけを幸せにする('ε')

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は新卒採用面接です

前書いたように明日は新卒採用面接官として休日出勤します。

なぜか平日より早く出勤しろとのことです(苦笑)

面接といってもグループディスカッションの監督をして評価をしろとのこと。

しかしウチの会社もなかなかイキなはからいをする。

というのはディスカッションのテーマについて会社が用意したテーマはあるのですが、

「やってみたいテーマがあれば勝手にやって構わない」

ということを仰るのですよ(* ̄ー ̄)vフフフ

さて、学生が頭を抱えるようなテーマを考えることとしましょう(爆笑)

例えば・・・

「プラティとモーリー、意地汚いのはどっち!?」

とか

「旦那の小遣いは月4万(食事代含)で足りるか!?」

なんてのはどうでしょう?(爆)

まあテーマなんてのはどうでも良くて、会社としては

「人を見る」

ことが目的だから、そんなことが言えるのだろう。

ウチの会社に面接を受けに来る学生は数千人もいるそうです。

そのうちおいらが会うのは50~60人程度かな。

いい経験になってもらえればいいと思います。(いや、マジで)

感想等はまたレポートします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »